「今の日本で財政出動しても意味はない」伝説の経済学者が指摘 [902666507]

PR

1 ::2021/11/17(水) 22:12:51.42 ID:pTau/Bqd0.net ?2BP(1500)
https://img.5ch.net/ico/samekimusume32.gif
オックスフォード大学で日本学を専攻、ゴールドマン・サックスで日本経済の「伝説のアナリスト」として名をはせたデービッド・アトキンソン氏。
退職後も日本経済の研究を続け、日本を救う数々の提言を行ってきた彼は、このままでは「人口減少によって年金と医療は崩壊する」「100万社単位の中小企業が破綻する」という危機意識から、『日本企業の勝算』で日本企業が抱える「問題の本質」を徹底的に分析し、企業規模の拡大、特に中堅企業の育成を提言している。

今回は、いまの日本に「バラマキ」政策が適さない理由を徹底的に解説してもらう。
 今回の記事のまとめは、以下のとおりです。

(1) バラマキ的な量的景気刺激策は特にデフレ不況時に効果的である
(2) しかし、第二次安倍政権以降は、デフレでもないし不況でもない
(3) 世界的にも、デフレ不況は滅多に起きない
(4) 180年、17カ国のデータ分析では、73回の不況のうち、デフレ不況はたった8回
(5) 財政出動の効果は、失業率が高いほど大きくなる

(6) 失業率が高ければ、乗数効果は1.5を超えることもある
(7) しかし、日本は史上最高の労働参加率を維持している
(8) 不況ではないときは、乗数効果は0.5程度
(9) 乗数が1以下の場合、財政出動するほどGDPは成長しないので、財政はさらに悪化する
(10) よって、リフレ派などが主張するほどには乗数効果は期待できないし、危険である
(11) 財政出動の議論は乗数効果に終始するべき
(12) 日本政府は乗数が1以上の投資に専念するべき

(13) よって、政府は三大基礎投資に集中的に財政を使うべき

https://news.yahoo.co.jp/articles/c75feb208317cd94ddbb10490d4d92bdfbbe3651

116 ::2021/11/17(水) 23:57:14.34 ID:cp/S1Npr0.net

大昔から行政改革と一極集中解消が課題
まあそんな事は微塵もヤル気はないのでございますが
市民とかいうキチガイどものおかげでなw

203 ::2021/11/18(木) 07:11:47.97 ID:U4ekT9+U0.net

>>6
俺も。

158 ::2021/11/18(木) 01:15:41.79 ID:UIITsCZB0.net

>>156
意外と儲かってる企業は多い
社内留保が増えすぎって問題になるくらいだし
本当かどうか知らんけど○○ショックみたい時に雇用を守るためらしい

71 ::2021/11/17(水) 22:55:01.62 ID:zhZNYONV0.net

>>63
人材不足感は高いね 高齢社員多いし
必要なスキルを持った人材を育成するしかない 海外からも集まらない
とりあえず中国人と同じ生産性であれば良いんじゃない

196 ::2021/11/18(木) 06:58:55.31 ID:CW5WuRpy0.net

とんちんかんな
オッサン

120 ::2021/11/18(木) 00:01:21.30 ID:HGFUL0Dn0.net

>>115
日本人って個人主義強いのか烏合した方が単純に生産性が上がるのに、やりたがらないんだよな
無駄に過重労働大好き

25 ::2021/11/17(水) 22:26:28.47 ID:pTau/Bqd0.net ?2BP(1500)

https://img.5ch.net/ico/samekimusume32.gif
>>19
問題4:デフレギャップも理屈にならない
 デフレギャップが大きいので、デフレだと言われることもあります。しかし、デフレとデフレギャップは別々の概念なので、デフレギャップが大きくてもデフレにならなかった例は数多くあります。

 理屈上、デフレギャップは、輸出の減少や設備投資の減少、個人消費の需要の減少によって拡大するとともに、それまでの成長率を下回ることによっても拡大します。

 日本は1994年から2019年まで、個人消費は増えていますが、輸出と設備投資は減っています。これだけを見ても、個人消費が問題で、個人消費を刺激するべきだという主張は不適切です。

 さらに言うと、デフレギャップのもう1つの原因は日本経済の成長が過去のトレンドを下回っていることですが、それは人口の増加トレンドが過去のトレンドを下回っているからです。

問題5:需要が足りないというエビデンスもない
 バラマキ的な財政出動を主張する人は決まって、日本経済が成長しない原因は日本の消費者にお金がないことだと言います。そして、需要がないから物が売れない、だからデフレなのだと主張します。

その延長で、お金がない原因を消費税に求める人も多くいます。こういう人たちは、消費税減税や廃止を提案します。あわせて、財政出動をすれば需要が戻って、経済は成長すると強調します。しかし、なぜお金がないと言えるのか、そのエビデンスを示してもらいたいと頼んでも、出てきたことがありません。

 日本は消費性向が低いですし、個人金融資産は2021年6月末時点で1992兆円と過去最高を更新しました。

 企業にも内部留保が溜まりまくっているので、設備投資を増やせないはずはありません。

 需要がないのではなく、日本企業が需要を発掘できていないのです。自分たちでできていないのに、政府に「その需要を作ってくれ」というのは、かなり無茶苦茶な要求です。

131 ::2021/11/18(木) 00:19:26.71 ID:Vjw9dsBZ0.net

労働人口が減ったら人件費が上がって零細は維持できなくなるんだけど
海外から補給するので平気です

31 ::2021/11/17(水) 22:29:40.68 ID:pTau/Bqd0.net ?2BP(1500)

https://img.5ch.net/ico/samekimusume32.gif
>>26
GDPは3つの要素から構成されています。人的資本、物的資本、全要素生産性です。簡単に言うと、それぞれ「何人が何時間働いたか」「機械などをどれだけ使ったか」「どれだけ賢く働いたか」を表します。

 データを見れば、日本では人的資本や物的資本の伸び率は先進諸国とあまり変わらないことがわかります。

 問題は全要素生産性、つまり「どれだけ賢く働いたか」です。実は、この全要素生産性がGDPを成長させる一番の原動力です。

同じ数の人間が同じ設備で働いても、企業によって生産性が違う場合、全要素生産性が違うと考えられます。経営戦略の適切さ、雇った人をどのように使うか、技術の違いや技術革新、規模の経済の違いなども全要素生産性で把握されます。

 日本の場合、全要素生産性が伸びていないので、賃金が上がらないのです。

 言うまでもなく、この問題は政府がただ単に景気対策のためのバラマキを行っても解決できません。需要が増えたからといって、絶対に労働生産性の向上が起こるという保証はないのです。

そもそも、需要と労働生産性の向上は相関していませんし、因果関係もありません。MMTの議論もベーシックインカムの問題も一切関係ありません。

 よって、政府は、技術革新、革新的技術の普及、労働人口の再教育、産業構造の変革などを推進するべきなのです。

日本政府はしばらくの間、総合的な産業政策を実施してきませんでした。

 そろそろ、どの先進国でも行っているきちんとした産業政策を構築していただきたいと切に願います。

 財政出動は、インフレ2%目標や消費税減税ではなく、研究開発費、設備投資、人材投資を中心に、日本人労働者の賃上げにつながる支出に集中させるべきです。また、財政出動するかどうかの判断基準は、インフレ率2%の目標などではなく、乗数効果に置くべきです。

 ここまで数回にわたり、日本の財政政策について連載してきました。本連載で何度も主張したとおり、私は緊縮財政を唱えているのではないということは、改めて強調しておきます。

 乗数効果が1以上で、「雇用の質」を高めるという条件を満たす支出先を賢く探し、いまよりも財政支出を増やすのが、日本がとるべき道です。バラマキではなく、賢く使うべきなのです。

46 ::2021/11/17(水) 22:39:28.07 ID:x6KIaJd80.net

老人に金渡すことでつぶれるべき店もだらだら生き残ってあとで若者の負担になるから
60以下に金渡して新しい店残らせるでいい

150 ::2021/11/18(木) 00:57:25.43 ID:CHcSoyjX0.net

景気の落ち込み状況とコロナの不透明感の中でたった一人頭10万を1回渡されたところで消費マインドは上向くはずが無いわ
今後に備えて貯蓄に回す人が多いのは当然だと思うよ
その上減税はしないわ増税を匂わせるわ、生活保護受けるまでは自助努力しろとか言われれば、何としても消費は控えてやり過ごそうとするやろ

112 ::2021/11/17(水) 23:50:48.28 ID:PA8O9Ir+0.net

まぁこの国は衰退するばかりであと数十年で終わる
それまでに楽しく生きて早く逃げ切るのが勝ち
今の老人たちは本当にこの国の全盛期を生きられた幸せな人たちだよなあ

38 ::2021/11/17(水) 22:33:03.92 ID:FxhBGeKn0.net

>>17
ちゃんと記事読めばわりと納得できる

121 ::2021/11/18(木) 00:04:44.04 ID:CHcSoyjX0.net

実際に生産を支えてるのは中小企業じゃねぇか
大企業が割に合わない仕事を中小に押し付けて飼い殺しにしてる現状で中小殺したら経済壊滅するだけだぞ

266 ::2021/11/19(金) 09:31:50.10 ID:6jvV42CU0.net

どこに金を再分配するかじゃない
そもそも生活経費が高いんだよ
だから金を持ってない人間だけじゃなく
持ってる人間も将来が不安で金を使えない

生活経費を減らして贅沢なことに金を使える
世の中にしないと意味ない

85 ::2021/11/17(水) 23:11:00.50 ID:E5bhkDt70.net

財政出動は自民が10回以上やってなんも変わってないからな

207 ::2021/11/18(木) 07:17:52.96 ID:BBM+S5/K0.net

スレタイが間違ってるわ
☓ 財政出動しても意味はない
○ バラマキしても経済効果は低い

168 ::2021/11/18(木) 01:47:48.29 ID:YnSkXxcq0.net

実際乗数効果0.3の財政出動続けたとして景気対策としては効果あるの?🥺

88 ::2021/11/17(水) 23:18:42.88 ID:zhZNYONV0.net

>>87
全要素生産性ね 日本だけじゃないけど、日本の成長の源泉は大半がこれ

155 ::2021/11/18(木) 01:11:06.76 ID:tNGXGdRw0.net

成長産業が無いんだから何やっても無駄だよ

104 ::2021/11/17(水) 23:44:01.40 ID:cp/S1Npr0.net

財政出動→増税のループに入ってるからな
乞食左翼に乗せられて馬場な事を考えるもんじゃないと

240 ::2021/11/18(木) 13:23:09.51 ID:qLsh9MY00.net

>>239
アホほど財政出動してるから国債がGDP比でとんでもないことになってるね

96 ::2021/11/17(水) 23:32:03.97 ID:yNGQFgtn0.net

>>79
そりゃ単発の財政出動をしても意味が無いだろ?「景気の気は気分の気」と言われる様に、消費意欲を喚起させないと意味が無い。

少なくとも「労働者=消費者」と言う図式を官僚・政治家・富裕層が持たないと駄目だ。

181 ::2021/11/18(木) 06:23:54.16 ID:7jv/BRT80.net

ここにいる人は乗数効果という意味もわかっていないのではないかな。

115 ::2021/11/17(水) 23:54:54.47 ID:maZxXNa/0.net

デービットアトキンソンの目的は日本の中小企業を追い詰めた後のM&A

164 ::2021/11/18(木) 01:37:37.28 ID:oIInv7mk0.net

今はスタグフだよねデフレではない

170 ::2021/11/18(木) 01:58:33.28 ID:hTsQPXP50.net

>>167
実験は出来ないが様々なデータを用いて実証分析ができる
理論を実証することはできる

292 ::2021/11/20(土) 14:10:06.88 ID:vnBcwkz20.net

どのみち中小はこのままじゃ生きていけないから
大きくしろっつってんだろ

49 ::2021/11/17(水) 22:40:53.77 ID:rJONxoBp0.net

既に1400兆円も持っている高齢者に
更に膨大なお金を現役世代から移転したら、そりゃどうなるか

272 ::2021/11/19(金) 10:57:57.55 ID:q0KsDOiY0.net

最低賃金を全国一律にするだけでもだいぶ捗るかもしれん

212 ::2021/11/18(木) 08:07:54.02 ID:9dubR9jh0.net

そもそも経済学的には、開放経済では財政政策はあまり意味がないとされてるけど

262 ::2021/11/19(金) 09:07:39.47 ID:5X9BkjbG0.net

アトキンソンによると日本は社会保障費の支出が特に多いらしい
その証左としてコロナ禍ですら平均寿命延びてるもんな
健康で若いと負担ばかり大きいとしか思えないよね

159 ::2021/11/18(木) 01:16:35.84 ID:tNGXGdRw0.net

>>157
知らないだけで行政も協力してじゃんじゃん試験やってんのも日本だぞ
ドローン配送も世界で一番早く始めたし自動運転ではもうホンダがテスラ抜いた

269 ::2021/11/19(金) 10:27:04.72 ID:4jypF/iX0.net

>>264
高齢者の資産「だけ」が増えつづけている

12 ::2021/11/17(水) 22:19:34.57 ID:pTau/Bqd0.net ?2BP(1500)

https://img.5ch.net/ico/samekimusume32.gif
>>9
海外の議会での財政出動の議論を見ると、乗数効果の説明と予想が当たり前のように最初に来ます。提案する有識者や官僚がそのデータを出すのです。

 しかし、日本では、財政出動の議論で、乗数効果の話をあまり聞いたことがありません。リフレ派の提案にある「消費税減税」や「消費税廃止」に関しても、その乗数効果の提示はありません。ただ単に「経済は回復するでしょう」と言われるだけです。

私は、この「日本=デフレ不況」説は安倍政権以降、完全に崩壊していると考えています。時代遅れなのです。

 まず、ケインズ経済学の財政出動論は、失業率が大きく上がっている経済情勢にどう対応するかを基本としています。労働者は働きたいのに、仕事がないという状況を大前提にしているのです。

 というのも、ケインズ経済学はそもそも、1930年代の大不況を解決するために作られた理屈だからです。金融政策だけではデフレ不況を解決することができないなら、政府支出によって需要を創出し、経済の均衡を高めて、雇用を増やそうという政策提案でした。

しかし、現在の日本の労働参加率は史上最高、かつ世界最高水準になっています。

デフレ不況やデフレスパイラルというのは、需要が減るのに呼応して企業が雇用を減らし、それがさらなる需要の減少につながるという悪循環が始まるものです。この場合、経済の均衡が低下して、低いレベルで安定することが問題視されます。

 そのため、不況になったときに失業率が上がらないように、大胆な景気刺激策として財政出動をするという理論が政策のバックボーンになります。デフレ対策は労働生産性向上などを狙ったものではなく、なくなった需要を補填するものなのです。

しかし、日本は完全雇用に非常に近い状態ですし、これからも継続的に生産年齢人口が減ります。ですから「完全雇用を実現するために、大胆な需要対策が必要である」という理屈は、前提からして成立していないのです。

 そもそも、需要が足りないことが日本経済の最大の問題点なのであれば、なぜここまで労働参加率が高いまま維持されているのでしょうか。

 需要が足りなくて失業率が上昇しているのであれば、景気刺激策を打つという理屈もわかります。しかし失業率が極めて低い現状、景気刺激策は必要ないし、効果も薄いと考えられます。

135 ::2021/11/18(木) 00:24:28.08 ID:eCqI7FQ+0.net

単発の財政出動ではなく継続的かつ拡張的な財政出動をしないとダメ

235 ::2021/11/18(木) 13:01:53.84 ID:6Dx3FwPo0.net

日本人て頭おかしいよな
労働者が給料あげるなっていう唯一の国じゃね
メリケンのハリウッドもメジャーやらその他もろもろも戦って待遇アップ勝ち取ってるんだが

107 ::2021/11/17(水) 23:45:52.06 ID:ca2Tc0x30.net

研究開発・設備投資・人材投資で決まる。いうなれば3大基礎投資である。官と民で研究開発をして、新しい技術を発見する。
ーー発明なら

ーーーー新貨幣システム発明して
永久機関中央銀行へ移行だな。

すなわち1億民総ベーシック・インカム

153 ::2021/11/18(木) 01:04:34.39 ID:CC19aDCi0.net

消費が上がらないのは金を使いたい世代にお金がないからなんだよな
賃上げか年齢制限を決めて月決め給付金制度を導入したほうが消費が伸びるし、若い奴に金持たしたほうが新しい方向に金使うからそのニーズに応えるため企業の開発の方向も変わる

232 ::2021/11/18(木) 11:10:14.85 ID:Bv6ZCT/h0.net

>>227
>皆が支持するインフレ率2%はそもそも科学的根拠がない

 経験上、物価が2%ないと、そのコミュニテーの経済では、デフレになるという只の警告じゃないでしょうか。
 「賃金が経年で全然変わらなくて、物価が変わらないのが一番良い。」
という人がいても、結局は、災害、天変地異、疾病・パンデミックで、経済の先行きが怪しくなると、貯蓄が出来
ているか、震災手形が焦げ付いた時の様な二の舞にならないような経済運営をしてきたのかという事でしょうけど、
バブルで物凄い量の株の先物取引が焦げ付いており、あれは、全部綺麗になって、飛ばしなんかも解除されたんで
しょうか。
 高橋是清の時に借りて、バルチック艦隊等の戦費に使用された国債は10年位前にやっと返済が終わったみたいな
ことを言ておりましたけど、リーマンブラザーズ・クー&ロブ商会はどう遣って、倒産後も回収できたんでしょうか、
返済を裏書した預かり証が、別の会社に引き取られていたのでしょうか。

267 ::2021/11/19(金) 09:34:50.84 ID:q0KsDOiY0.net

だからアトキンはそれやろうとしてた
結局大して上がらなかったが
あと外人実習生奴隷の無期限化も反対してたぞ

日本だけじゃないかもしれないが中小零細企業が多すぎるからちゃんと淘汰されるべきという話なんだよ
補助金とかで変に保護されるからブラックとかあたおか経営者とかが蔓延る原因になる
国と労働者に寄生するだけの企業は滅びないとダメってその通りじゃないのか

147 ::2021/11/18(木) 00:53:49.65 ID:4HUOsB1k0.net

何が伝説だよw
もう正体バレてるっつーの

108 ::2021/11/17(水) 23:47:49.75 ID:6IOih97v0.net

>>104
最初の消費税導入の頃からそれ始めてるよな
その辺から日本は成長が止まった

157 ::2021/11/18(木) 01:13:42.64 ID:DA9TQzNl0.net

ドローンも自動運転も規制規制で終わっとる

17 ::2021/11/17(水) 22:21:47.03 ID:Awbg/3p80.net

デフレではないっていう認識からして間違ってねーか

294 ::2021/11/20(土) 14:30:11.83 ID:Avjfvu1I0.net

>>89
その弱者とやらにばら撒いて、結局はつかわない
政府がわざわざ動かない金を作ったことになる
不況の原因は金が動かないからだぞ

18 ::2021/11/17(水) 22:21:55.74 ID:pTau/Bqd0.net ?2BP(1500)

https://img.5ch.net/ico/samekimusume32.gif
>>12
日本は本当にデフレなのか? 

問題2:デフレではない
 「インフレ率2%目標を達成するまでは、財政出動を積極的にするべきだ」という主張の大前提は、日本がいまデフレ不況であるという理解です。実はこの大前提がそもそも間違いです。安倍政権になってから、日本経済はデフレではなくなっているのです。

デフレは、物価が全般的かつ継続的に下落することと定義されています。一部の物価が大きく下落して物価指数が下がっても、それは定義上デフレではありません。その定義に照らし合わせると、安倍政権以降はデフレではありません。

 確かに、特に1998年から2002年あたりまでは議論の余地があると思います。しかし、2012年以降、デフレであるという指摘に根拠はありません。

2%のインフレ目標に達していないのは事実ですが、「インフレ率が2%に達していないからデフレ」というのは暴論でしかありません。

 依然デフレに陥りやすい水準にあることは事実ですが、デフレを脱却できていないというのは言いすぎです。さまざまな政治的な事情で「脱却宣言」はできていませんが、それをもって「脱却できていない」とするのは、科学的な態度ではありません。

さらには、「賃金が上がっていないからデフレだ」と主張する人までいますが、言うまでもなく、デフレは物価指数で見るので、賃金水準でデフレを定義することはできません。

 また冷静に分析すると、「デフレは100%悪いこと」と断定することもできません。高インフレ同様に、激しいデフレもよくないですが、低インフレと低デフレは別にそこまで敵視する必要はありません。特に、高齢者のように年金や貯金で生活をしている人にとって、低デフレのほうがありがたいのは言うまでもないでしょう。

279 ::2021/11/20(土) 09:09:57.17 ID:Ib5kGR0i0.net

254 ::2021/11/19(金) 01:58:23.11 ID:zw8U37Vi0.net

>>7
親に年齢制限設けないと。
障害児だらけじゃそれこそ国が詰む

221 ::2021/11/18(木) 08:43:35.98 ID:zYHrspaI0.net

>>20
なんで議員報酬減らす必要があるの
自分の報酬が少ないからって国家を動かす特別な職の人が多く貰ってるのを妬むのはやめた方がいいよ

タイトルとURLをコピーしました