【保守】有識者「タリバンはイスラムの伝統や習慣を守りながら変化してる。性急に社会の変革を押し付ける米国は現地の支持失った」 [ramune★]

PR

1 :ramune ★:2021/08/31(火) 09:18:57.78 ID:h7iayQXs9.net
■政権復帰したタリバンは、20年前とは違うのか?
(中略)
そもそも「タリバン」とはどんな人たちなのだろうか? 2005〜2012年にアフガニスタンで支援活動を行った、
日本国際ボランティアセンター(JVC)元スタッフの長谷部貴俊さんにお話を伺った。

西牟田:報道によると、抗議するデモ隊に発砲するという事件がジャララバードで発生していますが、少なくともタリバンによる大虐殺は起こっていないようですね。
 ところでタリバンというと、日本の報道では、残虐さばかりが強調されています。
中村哲さん(※)は「タリバンは恐怖政治も言論統制もしていない」と話しています。実のところ、タリバンは残虐で怖い酷い人たちなんでしょうか?
(中略
■タリバンは現地でどのように捉えれられているのか

西牟田:カブールでアメリカナイズされた人たちや外国人と、それ以外の地方の人とでは文化がまったく違うし、捉え方も違うのですね。
とすれば、怖い人たちなのか、地元に根づいた普通の人たちなのか、タリバンに対する捉え方は立場によってまったく変わってくるのですね。

長谷部:もちろん1990年代のタリバンは、石打ちで処刑をするなど残虐なことをやったり、女子の教育を禁じたりしていました。
しかしその後、2010年ごろには女子教育を認める考えを自分たちのウェブサイトに出すなどするようになりました。20年経って、少しずつ彼らも変わってきていると思います。
 ただ、1990年代のタリバンしか知らない人にとっては、西洋の国々から見て遅れているとか、残虐で暴力的だとか、男尊女卑だとかいったイメージのままなのかもしれません。

性急に社会を変えようとして支持を失ったアメリカ

西牟田:米軍はどうですか? 私の友人の常岡浩介さんが2010年にアフガニスタンから帰って来た後に聞かせてもらった話によると、
アメリカはかなり嫌われていて、当時すでにかなりの部分をタリバンが押さえてたという話でした。

長谷部:アメリカは自分たちの価値観に則って、民主主義や男女平等、女性の社会進出などをアフガニスタンに取り入れようとしました。
しかし、田舎には伝統的な文化や社会習慣が根強くある。権利を認めていくことはいいことなのですが、アメリカはそれを急激に変えようとしてしまったのではないでしょうか。

西牟田:当時、米軍はたくさん誤爆をしていましたね。

長谷部:当初は「タリバンよりもいい形に国を変えてくれるんじゃないか」と期待する人々もいたのですが、2000年代後半になるとアメリカは支持をほとんど失っていました。
罪のない人が米軍とNATOの誤爆や攻撃でたくさん亡くなりましたから。

西牟田:そこに文化の押しつけも加わってきたと。

長谷部:そうです。アメリカ軍は誤爆をたくさんしただけでなく、ときには「テロリスト」がいるということで家宅捜索したりもしました。
そのとき、女性たちがいる部屋も含めて入っていくわけです。家の中で顔を出して過ごしている女性たちが外国人に顔を見られたりするわけです。
それは現地の人にとっては衝撃ですし、反感を買いますよ。

 実際に、私は長老から言われたことがあります。
「アメリカは私たちの文化の破壊者だ。我々の文化を犯そうとしている」と言って、非常に怒っていました。
 権利や生活の向上自体はいいことですが、アメリカは特に統治のあり方と女性の権利に関して、西洋のやり方をこの20年間押しつけ過ぎてしまいました。
もっと現地の事情になじんだ方法で少しずつやるべきでした。

■文化を尊重しながら、徐々に変えていくことが必要
(中略)
「タリバンは敵」とか「元の政権こそが味方だった」とか、二項対立的な見方はよくないと思います。
そうでないと、2001年のブッシュ大統領の発言(※)と変わらなくなってきてしまいます。
(中略)
長谷部:タリバンというのは運動体です。末端まで組織をしっかりコントロールできているわけではありません。
また、タリバンを語るグループが勝手に自分たちで決めつけた「犯罪者」狩りをするなどの動きが出てきていると聞いています。
 今後、トップがそうした末端の動きをどこまで把握してコントロールできるかが重要。
今後は、押しつけにならない形で我々の考えも伝えつつ、タリバンを孤立させないようにすることが何よりも大事だと思います。

https://news.yahoo.co.jp/articles/be93e87bf9f1648f02dc7d333532117a03c55a1a?page=1

150 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 13:41:44.83 ID:Rh0/xL850.net

>>148
民主主義なら天皇制なんか要らんね

168 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 16:30:08.45 ID:Isv0Ysor0.net

ミュージシャンを殺すように変化した

こえぇ

69 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 10:25:33.51 ID:RL/CiWnH0.net

>>32
だからこそ、外国人に日本褒めさせるテレビとかは
危険なんだよな

126 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 11:42:01.11 ID:Lq7Ntszi0.net

時代錯誤な戒律を強要するのはファシズムだろ
そんなのはまっぴら御免

186 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 19:44:09.97 ID:u/Mjud4j0.net

人権を盾にして世界の麻薬生産の9割以上を占めるのがアフガニスタン人だからな

人権を人質に取ってヒャッハーしてる工藤会みたいなもんだろう

もはやアフガニスタン人は全住民が犯罪者なのだからアフガニスタン人全員逮捕投獄でいいだろう

210 :ニューノーマルの名無しさん:2021/09/01(水) 00:14:37.17 ID:rgO8TAPY0.net

幸い優れた見識を持った方が名乗りを上げておられるので、次期総選挙で我が国最初の女性宰相が生まれることを期待する所以である。

34 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 09:38:49.97 ID:8tqIkZjz0.net

日本という成功体験が忘れられないんだろうな

23 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 09:32:52.36 ID:Qwgp6RtK0.net

1994年にタリバン結成
俺が北部パキスタンへ卒業旅行に行った年だった
アフガニスタンから逃れた難民なのか?テントが多くあった

ペシャワールのお茶屋でカワを飲んでいると
厳格なムスリム達と店の店主が喧嘩をしだした
どうやら観光客の俺が店にいることが原因のようだ
まずいとおもい、俺が店を出ようとすると
店主が笑顔で、そのままそのままと手で合図した
それを見た黒ターバンのムスリム達は怒って出て行った

2日後、いつものお茶屋にカワを飲みに行くと
そこには店も、店主も、客も、巨大なカワの給湯器もなく、もぬけの殻になってた

俺のせい?と、店主のことが心配になり怖くなった…
気安くイスラム辺境へ旅行に行くものではないと感じた
あの厳格なムスリムの集団が、初期のタリバンだったのだろうか..

63 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 10:21:10.01 ID:U4SqRu6y0.net

歌手を殺したって聞けばやべー奴らとしか
思えないが

53 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 10:04:32.16 ID:WyNJzsRr0.net

こいつイスラム教徒に洗脳されてるんやろ

141 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 12:17:28.67 ID:zdgmsgYT0.net

>>135
典型的イスラム人。
日本に来てるのだって土葬させろモスク建てろとは言うが、そいつ自国で神社建てたら爆破テロするような奴らばっかり。

50 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 09:59:37.49 ID:nLkQvdb90.net

1>「変化してる」
あれ。変化なんてしない。変化することは悪だ、悪だ、悪だ。
そう言っているとばかり、思っていたよ。

89 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 10:41:35.47 ID:C8IZKeew0.net

会ってみたらタリバンはそこまで悪い奴らじゃなかったと言う人は昔から結構いるよ
実際たぶん良いやつもいるんだと思う
でも一部の悪人をちゃんとコントロールしないから結果メチャクチャになる

122 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 11:29:22.40 ID:3U5kTn4w0.net

さっそく歌手を銃殺にしてたよね。
アフガンのアナウンサーも先週処刑されたみたいだし。
怖いわ。

175 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 18:23:30.00 ID:DC+HODWr0.net

>>44
工藤会「せやろか」

205 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 20:15:48.07 ID:j1pIlUM90.net

>>202
社会的に受け入れない価値ってことだよ

7 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 09:23:18.23 ID:UmTqF6r/0.net

占領して民主主義を押しつけて成功したのは日本だけ

148 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 13:28:03.40 ID:1rI5kcMI0.net

>>147
日本は戦前から民主主義国だぞ
本土は勿論、台湾人や朝鮮半島の人ですら選挙権があった状態
その頃の米国は黒人には公民権すら無い状態の非民主的な国家だぞ
何か勘違いしてるな

51 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 10:01:05.79 ID:anevww9e0.net

>中村哲さん(※)は「タリバンは恐怖政治も言論統制もしていない」と話しています。

武装集団に殺害されたと注釈で書いてるけど、主犯は「パキスタン・タリバーン運動(TTP)」の地方幹部で
TTPはタリバンの支持勢力で資金支援も受けてる組織だけどなー

113 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 11:07:54.20 ID:7TUVYWIB0.net

>>96
古代中国の唐朝の塩賊とかがタリバンに酷似してるな。
黄巣の乱みても科挙の落第生とか共食いとか、野蛮さと知能の高さの併在が酷似してる。麻薬密造と塩密造も酷似。
狡猾な犯罪集団で潰しにくいし、パキスタンも唐朝みたいになるかもな。

176 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 18:24:58.31 ID:iSRWLh0z0.net

>>1
親ソ共産政権の大統領、ナジブラ同志も
急性に社会の変革を押し付けた結果
酷い目にあったね

https://m.youtube.com/watch?v=QYGp_5gt00s&t=2m15s

タリバンによる嬲り殺し

10 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 09:24:02.45 ID:2LmP0h760.net

日本も洋服やスーツなんか捨てて江戸時代に回帰しようぜ

45 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 09:51:39.64 ID:MZxbOt8P0.net

諸々の悪事は末端がやってるだけって言いたいのか?
どのみち教義的には正しいんだから本体もそれを咎めることもしないんだろうに

192 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 19:58:21.04 ID:R/Y++l/i0.net

>>183
女性参政権を認めた戦後最初の普通選挙は帝国憲法下で行われたのよ

112 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 11:06:11.46 ID:xVkCZq9e0.net

>>6
日本は江戸時代には先進国だった。文明開化といっても劇的に変わったわけじゃないし。

143 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 12:19:28.42 ID:pzrkbmVO0.net

所詮国家も宗教も方便に過ぎない

208 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 20:34:18.11 ID:4yIZvhnj0.net

人殺しが大好きな奴は相変わらずいるみたいだから、
今度はすり寄って来た中国人を好きなだけ殺してほしいな。

109 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 11:04:16.84 ID:8Stau+AT0.net

>>1
アフガン人の気持ちがわかる。
日本人だってロリアニメ禁止を西洋から強制されたら激怒するしな。

196 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 20:02:38.58 ID:R/Y++l/i0.net

>>187
おかげで考古学や古代史学が停滞して大迷惑
今や記紀神話の人皇歴史記述は多くが史実に基づくと考えられてる

209 :ニューノーマルの名無しさん:2021/09/01(水) 00:07:13.96 ID:rgO8TAPY0.net

>>192
女性参政権は大正時代の平塚らいてうさんの女権運動の頃から検討されていたが、ものには順序があるわけで昭和初期にはそろそろというところで戦争時代に入ってしまった。戦争が終われば最初の総選挙で女性選挙権が実施されるのは自然の流れで、満を持して女性代議士が大量に最後の帝国議会に登院したのは知る通り。226事件で青年将校たちが首相就任を切望していた山下奉文大将の遺訓にも女性の政治参加は重要事項として書かれていた。
帝国憲法を否定して現在の憲法が成立したのではなくあくまでGHQの占領政策として押し付けられた憲法を戦後の政治事情によりそのまま使っているのが現状であることを現在人は再認識する必要がある。
なすべきことは帝国憲法に戻るか新憲法をつくるかの2択ではないかと思う。
日本の民主主義の歴史的淵源は西洋より千年も古い。このことは日本史、世界史でも教えるべきである。

158 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 15:11:48.50 ID:KercwHYX0.net

>>139
主な産業は麻薬、タリバンの収入源も麻薬、農家が育てるのも麻薬

米軍その他諸々「麻薬はダメです!!!」

なんで麻薬で生計立ててた人間からすりゃ間違いなく悪魔だと思うぞ

61 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 10:19:53.62 ID:3OcduUVp0.net

群雄割拠してて、日本でいえば、戦国時代。相当時間が必要でそ

13 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 09:25:33.48 ID:kF4ZjSW10.net

>>5
イスラム教が「堕落させるもの」と禁止してるからな

64 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 10:22:46.66 ID:b1QXbx6d0.net

アメリカ式だと少子化進んで地域社会崩壊するからな

193 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 19:59:57.99 ID:/DsCgE8m0.net

似たような野蛮さを持っていた朝鮮を文明開化させた日本の統治って凄かったんだなぁ。

29 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 09:37:41.27 ID:0jfuVVjD0.net

20年もいたのに統治もできず感謝もされないて何やってたんだよという話で

62 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 10:20:17.38 ID:P0QJtYe70.net

もしかしてインセルにとっての楽園なんじゃね?

144 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 12:20:12.18 ID:piF3MVhM0.net

占領軍の鬼畜米兵に日本人婦人たちがレイプされまくっても何の抵抗もしないどころか
己の命ごいのために国を売った岸信介一族に従い日本人婦人を差し出してアメリカ様の機嫌を取っただけの
プライドも何もないポチジャップには理解不能なお話

54 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 10:07:28.94 ID:oiP8KXY00.net

結局、イスラム教は誰が幸せになるんだ?

98 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 10:54:01.18 ID:h7iayQXs0.net

>>95
ただのファッション民族派
もしくはマスコミの逆張りで糊口をしのいでる亜インテリのアホ

43 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 09:48:14.04 ID:TqQfwHr+0.net

イスラム恐るべし

182 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 19:20:54.59 ID:NWYH5VAh0.net

エタチョン左翼記者だらけの週刊SPAの記事かよ
昔は面白かったのにな

120 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 11:27:09.36 ID:VjJE0as70.net

日本の性交体験がアメリカに各国の侵攻をそそのかしている。

31 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 09:37:48.04 ID:tiSLGoyo0.net

>>28
あなたのセンスも面白いw

91 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 10:45:14.09 ID:h7iayQXs0.net

>>83
日本に例えるなら
天皇中心で男尊女卑の日本を復活をさせんとする保守政権にたいして
それを嫌がった近代民主主義が大好きな「パヨク」が逃げ出したってとこじゃないかねぇ

88 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 10:39:26.28 ID:vCLebR9q0.net

アメリカの統治失敗理由は、軍閥の解体。これにつきる

ゲリラに対抗できるのはゲリラ。正規軍ではゲリラには対抗できない
アフガニスタンで唯一タリバンに対抗しえた軍閥の私兵を解体した結果がコレ

軍閥には弊害があるが、タリバンの統治よりマシなら軍閥を許容するしかなかった
逆に軍閥の弊害がタリバンよりまさるなら、タリバンに政権を明け渡すしかない
アメリカは、タリバンに勝ち、なおかつ軍閥も解体する、どちらつかずの戦略をとり
結果的にタリバンに負けてしまった

アメリカは、軍閥を解体せず、軍閥の弊害を甘んじて受けるべきだった
これにつきる

95 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 10:49:27.91 ID:RL/CiWnH0.net

>>92
それ言ったらアメリカや自由や人権の
恩恵をフルに受けながら昔に戻りたがってる
日本のウヨクってなんなん?

119 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 11:26:51.91 ID:eE35OA1E0.net

アメリカが占領したり関わったりしてうまくいったのは日本とドイツだけ
韓国はたまたま隣に日本という金蔓があったから生き延びられただけ

南ベトナムは北に滅ぼされ、キューバは革命が起こって共産化
フィリピンとリベリアは失敗国家
イラクとアフガンは泥沼
沖縄の占領統治も脳筋武断統治でまさに最低ランク

アメポチは認めないだろうがw

47 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 09:52:42.18 ID:qNaG4DXm0.net

撹乱してんな〜

っつっても地元民がちゃんと治めるのが一番なんだがなあ

36 :ニューノーマルの名無しさん:2021/08/31(火) 09:41:13.00 ID:TMo7QkFe0.net

歌手を射殺したそうですが…。
ミャンマーの問題でもそうだけど、この種の自称専門家は事態を甘く見積りすぎる。

タイトルとURLをコピーしました