【中国】過去100年の中国文学に「紅いコーリャン」のノーベル賞作家、莫言氏が選ばれず無かったことに 暗部描き「売国奴」扱いに [かわる★]

PR

1 :かわる ★:2021/07/19(月) 11:09:21.57 ID:crtxYvnt9.net
【北京=共同】中国共産党の指導下にある中国作家協会幹部が公表した過去100年の中国文学に、ノーベル文学賞作家、莫言氏(66)が選ばれず、「黙殺された」と話題になっている。国内では、莫言氏が中国社会を醜く描き国外で評価を得たとして”売国奴”と中傷する声も強まる。党への礼賛しか認めないゆがんだ愛国主義が文学界にも影を落としている。

作家協会幹部は6月、今年の党創建100年に合わせて中国を代表する文学者や作品を振り返る文章を中国紙、光明日報に掲載。文豪、魯迅や党員作家が取り上げられる一方、2012年に中国国籍の作家として初めてノーベル文学賞を受賞した莫言氏には全く言及しなかった。

莫言氏は映画「紅いコーリャン」の原作者としても知られる。一人っ子政策を巡る葛藤を詳述するなど中国でタブー視される問題も扱ってきた。作家協会副主席を務め当局にも容認されてきたが、最近、インターネット上では「中国の陰ばかりに注目し、国の成果や革命の英雄を描かない」「祖国や民族、党を攻撃する売国奴だ」などと批判的な投稿が増えている。

中国政府は最近、芸術分野で党の指導を強化すると通知し、党への忠誠心に基づく創作を促した。莫言氏の作風は指導部の意向にそぐわなくなりつつあるようだ。

中国当局の新型コロナウイルス対応の暗部を描いた日記を公開し、国際的な注目を集めた作家、方方氏(66)は愛国主義者らの猛攻撃を受け、全作品が事実上の発禁扱いとなった。北京の文学研究者は「文学の役割は政治の礼賛ではない。これでは中国で魯迅のような文豪は二度と生まれないだろう」と嘆いた。
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB190WO0Z10C21A7000000/

35 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:37:58.95 ID:G+1MtmVa0.net

ほんと中国はネトウヨの理想国家だなw

39 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:45:45.09 ID:j7sU9cY00.net

たしかに作品自体は素晴らしいと思う。
ノーベル賞とってもおかしくない。

25 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:26:20.13 ID:xzVbUmI/0.net

>>18
今に自民党を賛美しないと発禁になりそうだわ

59 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 12:32:56.75 ID:gyewGYwM0.net

アカいコリアン?

6 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:15:10.90 ID:XzDEa6LV0.net

こういう傾向は良いことじゃん、共産党に洗脳されて支配される世界になれば良い

26 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:27:58.40 ID:GW7etsxI0.net

焚書しまくった奴らが選んでもな

7 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:16:02.77 ID:odY54Sv60.net

読んだ気がするけど忘れちゃった

4 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:13:02.01 ID:VASR902z0.net

【反中】中国、ノーベル賞作家 莫言氏を黙殺 社会の暗部描いた作品で「売国奴」扱い 党への礼賛しか認めない歪んだ愛国主義 [ramune★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1626659705/

3 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:12:29.80 ID:1s17JVU20.net

ぼくのおちんちんも暗部を描いています

24 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:25:45.17 ID:wmPyBB9p0.net

すごいな。 歴史も塗り替える共産党の力量は。

19 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:20:45.53 ID:VnjxDLja0.net

イデオロギーが変わったからな。
以前は、革命礼賛のために、前近代の帝国批判をする必要があった。
なので、赤い高粱とか、なまなましい歴史の断面を見せると喝采。

しかし、いまは、栄光の中華民族という路線だから、中華の歴史はぜんぶ偉大、って感じになってんだよ。
みすぼらしい歴史は隠蔽して書き換える、こういう流れ。

36 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:40:52.92 ID:prv/LdgX0.net

文学は、作者の住む所の風土から文字文化まで総合した文化から産まれるから
文化の違う、言語の違う国同士で比べられるモノじゃないよ
ノーベル文学賞と平和賞はクソ、意味の無い商品だよ

14 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:18:41.66 ID:RIVedlvB0.net

日本の軍靴の音が良く聞こえる人達には中国の軍靴の音は聞こえないようだが、
中国は戦争に向かっているぞ

23 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:25:41.65 ID:33e57GVo0.net

紅いコウリャンは映画で見たがいい映画だった。
牧歌的な中国が共産化で変わっていく様子が描かれてるから、今の中国指導部には受け入れられんだろうな。

12 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:17:32.54 ID:O5iy4xOj0.net

>>3
それ陰部や

17 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:20:16.12 ID:Scn3hh9J0.net

行方不明か?
突如の体調不良で入院か?
いずれ哀れな行末に

53 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 12:18:13.83 ID:PLkWelfP0.net

まあ、日本だって同じように別にノーベル賞だからって
オーケン選ぶ必要無いしな

45 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 12:00:28.38 ID:HZY9Unb/0.net

コーリャンって何

32 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:36:33.78 ID:8bmn/Oyn0.net

>>1
習近平はじめ中共幹部は頭悪すぎて宦官趙高みたいに一族郎党討伐されて死滅するまでどうしようも無いだろ
魯迅や孫文が今の中国見たら腰抜かして中共に甘かった自分達を恥じるだろう

11 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:17:29.35 ID:oOsNdz5C0.net

赤い虫国wwwwww

48 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 12:12:32.20 ID:jlEOBGTs0.net

>>1

だめだコーリャン。

34 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:37:01.04 ID:aNYk41jt0.net

焚書の国に今更なにいってんだよw

58 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 12:32:41.06 ID:V4ACgaHf0.net

歴史をコリエイトする朝鮮パヨクの理想郷だろw

42 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:49:27.44 ID:EVXTLyvk0.net

また文革みたいなこと起こるかもね

51 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 12:17:25.58 ID:cskEgD0+0.net

>>47
ありがとう勉強になった
朝鮮半島にも適してるとか貴重だな

10 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:16:49.99 ID:ZEvv9upv0.net

歴史を直視しない者は云々

40 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:47:02.23 ID:DdqUkXIA0.net

>>31
あの人台湾じゃ無かったか?

63 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 14:20:42.24 ID:Cl8NaoToe

紅いコーリャン、映画◎、小説◎
赤いコリアン、ゴミ

52 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 12:17:26.98 ID:Vhr2llG20.net

>>43
そりゃ、赤い貴族が清朝の腐敗役人と変わらんという事が人民にバレたら困るからなw

43 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:52:13.56 ID:7+5FmoUU0.net

>>22
日本に留学してくる中国人も、若い学生はパール・バックを知らなかったりする
彼女もノーベル賞作家で親中反日なのに、共産党政権以前の大陸事情の描写が御法度だとさ

49 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 12:14:56.85 ID:jlEOBGTs0.net

>>1
> 【中国】
>「紅いコーリャン」のノーベル賞作家、莫言氏
>暗部描き「売国奴」扱いに

ダメだコーリャン。
もうやんやん。

55 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 12:25:32.81 ID:U+bGZNya0.net

映画の方の監督、チャンイーモウは中共に祭り上げられてるのになw
何なんだ?この差はwww

20 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:21:36.36 ID:33S6Vk8I0.net

>>10
習近平は責任とって引退だね
ま、任期は来年までだけど

2 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:11:32.90 ID:BEQl7tLr0.net

>>1
何で日本語怪しい奴がスレ立て人やってるの?

16 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:19:01.78 ID:6X6B2s3j0.net

やっぱり魯迅は別格扱いなんだな

27 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:31:45.44 ID:NI5xZQZP0.net

ヤ〜レン コ〜リャンコ〜リャンコ〜リャンコ〜リャン ハイハイ♪

22 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:21:52.41 ID:32W5YqBa0.net

魯迅が称賛されて莫言が黙殺されるってのもおかしな話だよな
現代の中国人は阿Q正伝とか読んでないの?

50 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 12:16:23.52 ID:jlEOBGTs0.net

>>46
あんな事するのは中国の伝統。

38 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:44:21.59 ID:rGb895dT0.net

昔聞いたなロシア民謡だったっけ
赤いコーリャン食ってみても
楽しいあの日は帰りゃせぬ

28 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:31:56.38 ID:Vhr2llG20.net

ソビエト・ロシアも革命後に育った作家にはこれというのがいないし、
文学とは相いれないんだろ。

13 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:17:58.76 ID:2YwXkMj20.net

映画もあったよね

47 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 12:12:30.83 ID:JG33HXC20.net

>>45
痩せた土地でも育つ雑穀。
北朝鮮も作っているんじゃないかな。

15 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:18:54.42 ID:OD0WuMam0.net

いよいよナチスに似てきたなw

29 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:32:06.38 ID:4mtJqY890.net

世界文学100年史を編纂する場合
漏れるノーベル文学賞作家は存在する
最近のノーベル文学賞は少し偏向が強すぎる

30 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:35:19.09 ID:ob1jVc6W0.net

余計に気になるね

8 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:16:20.92 ID:Nb0TES4e0.net

そのうち殺されるな中国だし

37 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:42:08.45 ID:syJqb8zJ0.net

日本と一緒だね

60 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 12:36:39.91 ID:6PQMwiJ50.net

>>1
共産党はまじクソだねえw
ウンコすぎてもう笑っちゃうレベルww

56 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 12:28:20.24 ID:9DTVCKpE0.net

ネトウヨの理想の国は
中国だなw

18 :ニューノーマルの名無しさん:2021/07/19(月) 11:20:41.78 ID:7dIfAflM0.net

発想が安倍とかネトウヨと同じ

タイトルとURLをコピーしました