【MMT】志位和夫委員長「『政府は借金を増やしても心配ない』とは思わない。急激なインフレになる可能性があるからだ」 ★2 [ボラえもん★]

PR

1 :ボラえもん ★:2021/06/04(金) 12:47:20.45 ID:8tGjjKAm9.net
社会は変わるし、変えられる――志位さんと語る学生オンラインゼミ(3)

■「借金を増やしても心配はいらない」という立場にはくみしない
 中山 では、学生の方から質問などありますか。

 学生 ありがとうございます。借金について調べているときに、「日本の円は信頼があるから、借金はとくに問題がないんだ」という意見だとか、
そういうものをよく耳にするんですけれど、そういうものについてどうとらえたらいいのか、また、共産党はどう考えているのかを教えてください。

 志位 私たちは、「借金を増やしても心配はいらない」という立場には、くみしません。
たしかに、日本の場合は、借金のほとんどは外国ではなく、国内で借りたものですし、いざとなれば日本銀行がお金を発行して国債を買ってしまうこともできます。
しかし、「財政破たん」というのは、「借りたお金が返せない」ということにかぎらず、別の形で起こることもあるんです。

 いざとなれば日銀がお金を発行できるといっても、好き勝手にいくらでもできるわけではありません。
お金というのは、物やサービスを売り買いするための手段ですから、物やサービスの流通量に見合ったお金の量が必要になります。
物やサービスとの関係で、お金ばかりがどんどん膨らんでいったらどうなりますか。お金の価値が下がってしまいますね。
お金の値打ちが下がるということは、「インフレ」になるということです。

 多少の「インフレ」ならともかく、年に10%とか20%もの急激な「インフレ」になったらどうなるか。そうなると、働く人の実質賃金がどんと下がってしまう。
あるいは、なけなしの貯金もぼーんと目減りしてしまう。国民にとっての大被害が起こります。
戦後の一時期、ものすごい「インフレ」が起こって、そういう大被害が起こったことがありましたが、そういう問題があるのです。

 「インフレになったら、その時は政府の財政支出を減らしたり、増税したりして、借金が増えるのを減らせばいい」という議論がありますが、
これは理屈ではそうだったにしても、実際にはできません。「インフレ」で物価が上がって、ただでさえ暮らしが苦しくなっているときに、
「消費税を増税する」とか、「社会保障を削る」ということをしたら、暮らしの破壊に追い打ちをかけることになってしまいます。

 ですから、私たちは、「借金を増やしても心配ない」という立場にくみするわけにはいかないということを、言いたいと思います。

 大企業、富裕層にきちんと税金を払ってもらって、あるいは、5・4兆円にもなった軍事費にメスをいれて、財源をつくっていくという道を進みたいと思います。
財政について考えの違う人とも、そういう点は一致すると思うんですよ。そういう一致点で協力するということもやっていきたいと思います。

■経済停滞の原因は、借金を増やしても、国民の暮らしのために使われていないから
 中山 なるほど、お金をいくら刷ってもそのお金がどこから出て、どこに使われるかという仕組みが変わらないと意味がないということでしょうか。

 志位 そうですね。「日本経済が停滞しているのは、政府の借金が少なすぎるからだ」という議論がありますが、
経済が停滞している原因がどこにあるかといえば、借金を増やしても、それが国民の暮らしのために使われていない。
先ほどお話ししたように社会保障に回っていない。ゼネコンをもうけさせるための公共事業や、大企業・富裕層への減税だとかに使われてしまったからです。
日本経済を良くするためには、ただむやみに政府の借金を増やすというのではなく、「税金の集め方、使い方」を全体として改革していくことが大切です。
あわせて、派遣・パート・アルバイトなど、「使い捨て」の労働を広げてしまった雇用の規制緩和を大もとからただしていくことが必要です。(つづく)

(全文はソースにて)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik21/2021-06-03/2021060304_01_0.html

★1が立った時間:2021/06/03(金) 00:36:56.83
※前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1622734616/

194 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 11:04:52.20 ID:uYakGKOO0.net

国債って銀行にとっては、通貨と同じ。
国債を担保にお金を借りたりできる。
しかも、銀行は長期保有として国債が一定数必要。
利息も入る。

銀行が日本の国債を買わない理由が無い。

53 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 14:12:24.46 ID:Fea1GyWj0.net

そのMMTがインフレの心配を一番しててですね..。

183 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 09:04:58.97 ID:+Wel1sbz0.net

借りたものは返すという経済活動で考えるから
政府が借金をしているという幻想に囚われる。
国が日銀経由で発行した紙幣を誰に借りるというのか。
何で発行者が借りる必要があんだよw

現状でも発行すら必要ないというのにw
オマエラの大好きな仮想な通貨が通帳に書き込まれるだけだってのアホ

63 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 14:25:32.88 ID:vWqp6CsI0.net

>>49
日本は日銀の買いオペで国債保有しているし
コロナ禍で民間金融機関も国債保有額を上げているんだよ

72 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 14:33:27.30 ID:KTzhPh9/0.net

>>68
オマエは馬鹿だから知らないんだろうけど
国際決済通貨というのが有ってだなぁ
ウォンや元と同列にしてないか、.円をw

314 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/06(日) 08:49:46.78 ID:fA8vrc7J0.net

>>312
インフレになるまで国民に金を配っていいんんだぞ

91 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 14:53:07.08 ID:0elf7sMb0.net

債務国と債権国の違いを理解しろとしか言えんわ

通常は債務国だから加速度的に進行するけど
債権国だと対外資産が加速度的に増えるからそうならない

むしろデフレ方が問題になる

126 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 18:26:22.53 ID:uNJyiD7k0.net

>>79
だったら尚更さっさと景気回復して経済成長させないとな。そうすれば国内産業も息を吹き返し、技術力も更に向上してくるだろう。
もちろん強力な予算編成で民間支援を継続させねばならんが。

272 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 20:24:52.47 ID:z1dUfQRn0.net

>>270
> 00年以降はインフレ率が上昇しても給料が上がらなくなっている

00年以降のインフレ率ってほぼゼロ水準以下だけど

>高インフレで困る国は出ないだろう

海外の事情はよくわからんのよね
詳しい資料を見たことがない断片的なのばかりで

高インフレで困るという話の具体的な実態(データなど)がわからない
日本だって高インフレ困るという人けっこういるけど統計データとは不整合で
だから俺が今こんなこと書いてるわけで

外国語わかればネットでまとまった論考など拾えるかもしれないが残念ながら

7 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 12:49:45.43 ID:+7ZO3UGT0.net

ハイ共産党は国民の借金を増やすことに反対する反日

愛国者なら喜んで国民の借金を増やすことに賛成する
ついで返済という理由で増税も賛成

これが愛国者

264 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 20:04:50.65 ID:cV56p7KC0.net

>>246
MMT理論では自国通貨建て国債を無限に際限りなく発行しても問題ないと主張してるの?

345 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/06(日) 11:43:08.64 ID:Qm2TALex0.net

>>343
あんたなにも調べないであれこれ言ってるの?
まずそういうことがうまくいくと思うところから始めたほうがいいよ
うえのほうでも指摘しているひとがいるが
無勉で自分の頭で適当に考えるだけで貧困に落ちるのもしょうがない

159 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 21:30:25.79 ID:j+mBvIXX0.net

>>156
消費税なんて税本来の在り方でいえば最悪だよ。
その点共産党の反対意見は妥当だな。
ふつう所得税で調整される。
インフレについては完全に間違っているけどw

2 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 12:47:45.15 ID:kKXvmSkk0.net

ダメだこりゃ

316 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/06(日) 09:16:44.17 ID:Rp+pVe9G0.net

>>315
その通りです
投資は今のためではなく未来のためにすること
か日本政府は30年間も国内投資を怠っている

11 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 12:51:34.82 ID:S3fzcxqa0.net

ネトウヨが大好きな破綻しない論だからな
世界最大の少子化と高齢化を同時進行してる国に誰が金貸すんだ?
アメリカ国債も売れるもんなら売ってみろw

102 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 15:06:31.87 ID:vemyLpGX0.net

インフレで困るのなんて金持ちだけだろ
さっさとやれ

249 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 18:52:20.84 ID:t+bFjVb90.net

>>1
共産主義者のほうがネトウヨより経済を理解してるという皮肉w

29 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 13:07:03.62 ID:OicGDbslO.net

デフレでこんなに物価が上がってるのにインフレになったらどうなるんだ

9 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 12:50:11.76 ID:T2sNnuG20.net

デフレ脱却できずに苦しんでるのに?w

326 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/06(日) 10:56:45.81 ID:MCncftDR0.net

というかこの議論、デフレ=悪が根拠なしなのでどうしようもないんだよな
デフレが経済成長を阻害するというのは実証されたことがないし、
そもそもデフレが経済成長を阻害するという仮定は

デフレ下では給料が高止まりする

からなので
日本はデフレ下で給料が高止まりしてるの?

361 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/06(日) 12:22:46.39 ID:aj3gDlAs0.net

財務省に洗脳されてるからタチが悪い

224 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 14:49:19.93 ID:eE1EYmER0.net

30%ぐらいインフレしないと
輸入が死ぬ

342 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/06(日) 11:39:02.09 ID:Dzh5QL+A0.net

じゃあ今がデフレだからって増税・社会保障カットもやってませんか?
デフレの不況下でも増税・社会保障カットはやってるんです。
どのみち増税・社会保障カットはされるんです。
ただインフレのほうが経済は成長しているということだからはるかにましでしょう

190 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 10:28:46.51 ID:B023VEza0.net

>>187
インフレにも二種類ある
アルゼンチンのインフレは経済発展とはまったく関係ない

229 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 14:55:05.95 ID:wY4Vvib50.net

ハイパーインフレになると言い続けて既に数十年が立ってるんだよな
経済学者は変わらず同じこと言い続けてるわけだがw

188 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 10:09:15.08 ID:dk7WeqEv0.net

>>161
ピケティもそんなこと言ってたっけか

333 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/06(日) 11:12:36.72 ID:4AelmB4f0.net

>>330
>デフレ下では給料が高止まりする、下がらない
>インフレというのは労働者の賃金を下げるのが目的なんだから。

実際のデータをみればデフレでは給料・所得は右肩下がり
インフレでは給料所得は右肩上がり

122 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 17:14:10.56 ID:eLg7ttTc0.net

デフレはサラリーマンの味方

271 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 20:22:49.90 ID:cV56p7KC0.net

当時の黒田東彦財務官(現日銀総裁)より外国格付け会社3社(Moody’s、S&P、Fitch)に発出した書簡の要旨です。

>(2)近年自国通貨建て国債がデフォルトした新興市場国とは異なり、
日本は変動相場制の下で、強固な対外バランスもあって国内金融政策の自由度ははるかに大きい。
更 に、ハ イ パ ー・イ ン フ レ の 懸 念 は ゼ ロ に 等 し い 。

財務省 S&P宛返信大要(2002年5月31日)
https://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140530s.htm

221 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 14:39:02.52 ID:vF4bkw4J0.net

共産党って左派なんだよな?
護憲とか保守みたいな事しか言ってない気がするんだが…

284 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 21:03:27.93 ID:x9cuvBp/O.net

>>280
>物価の上がり下がりの判断は物価の動きで見るのであって
給料の上がり下がりは関係ないが

>>252
>物価と給料は相互作用して基本的に同じ方向に動く

118 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 16:49:52.82 ID:+6d6ITx/0.net

>>116
韓国の崩壊は当たってんじゃん

117 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 16:25:04.15 ID:wuRdI59H0.net

>>109
共産主義国にも年金生活を送る高齢者は居るので、インフレでダメージを受ける。
年金払えなくなって崩壊したのがソ連。

215 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 13:28:40.02 ID:2wjKu55f0.net

>>202
そんなことはない
学者の多数派の言うことが間違っているなんて学問の世界ではよくある話
例えばアインシュタインが登場するまで
時間や空間が伸びたり縮んだりするなんて発想をする人間はいなかった
病気の原因がウィルスであるなんてのも割と最近になるまで分からなかったこと

384 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/06(日) 17:24:39.83 ID:MGK6b7bK0.net

わいわ新選組のほうが”革命”を実践してくれそうではある

42 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 13:47:28.92 ID:vWqp6CsI0.net

インフレ上昇が制御できなくなったら?経済オンチの無能アピールは恥ずかしい

好景気加熱してインフレ率3%以上になったら金融引き締め策、緊縮財政と増税というデフレ政策を
『緩やかに実行』すればいい
所得税は累進課税だから現状のままでもOK

景気過熱、高インフレ時の通貨回収と金融引き締め政策

日銀当座預金準備率引き上げ
信用収縮
金利引き上げ
国債売りオペ
株の譲渡益税と配当税課税強化
消費税の導入
法人税課税強化
固定資産税課税強化
緊縮財政(政府支出の削減)

198 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 11:11:52.66 ID:0IplO+O70.net

志位「変なタグのツイデモ死ね」

160 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 21:32:16.83 ID:IedyhDeS0.net

>>159
本当は消費税ゼロでも
充分な社会保障 (医療とか水道とか) は提供出来るとは思うが・・・
ただね、消費税増税した方が
これだけの社会保障をよこせ
と言いやすい

134 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 20:00:06.08 ID:ZhrkwdeT0.net

日本共産党も財務省の犬なのかw
政治資金をいろいろごまかしてるのを見逃してもらって
そうだもんなw

288 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 23:02:09.40 ID:x0qBPWxz0.net

>>286
そうなんだけど、あいつら掲げた政策そっちのけに滅茶苦茶してね?
弁当ベクレ発言から軽蔑対象だわ。

328 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/06(日) 11:07:17.02 ID:T06PyVWY0.net

>>327
日本の場合雇用形態を買えることで人件費上昇圧力を抑え込む
現実に起きたことでしょ
平均賃が下がっている

92 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 14:53:13.89 ID:eK1sEpLE0.net

また狂産党のうそか

371 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/06(日) 16:11:57.47 ID:Qmn+OX7Z0.net

>>370
貿易の赤黒が問題なんじゃなくて、
外貨獲得手段が問題
べつに貿易赤字でも外貨が継続的に獲得できてればいい
いざというときに交換手段があるかどうか

例えばトヨタの対外純資産は、
国内の石油が枯渇しかけてるからって差し押さえはできんだろう
そもそも海外にあるんだし

247 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 18:48:17.61 ID:iafmTwFd0.net

だいたい、円は信用ありすぎなんだよ
通貨不安が起きたら、とりあえず円を買う て
どんだけ鉄板扱いされてんだよ

94 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 14:55:32.57 ID:KTzhPh9/0.net

>>91
高利貸し相手に借金がチャラになる事は無いからなぁ
家庭内ならいざ知らず

193 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 11:01:07.17 ID:kvuhqVBC0.net

そもそも国債を今まで買ってくれてた銀行が、「このままでは買えません」と言っている
「政府の借金は国民の資産論」は成り立たなくなっていきつつある
その前提が分からないと話が合うわけがない

三菱UFJ銀の「国債離れ」が鳴らす警鐘
https://www.nikkei.com/article/DGXKZO03446580Q6A610C1EA1000/

139 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 20:48:35.15 ID:ArtfFOY50.net

>>138
ルサンチマンだなぁ

78 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/04(金) 14:39:52.07 ID:wuRdI59H0.net

>>72
お前は馬鹿だから知らないんだろうが原油取引の決済にドル以外が使われる事は殆どない。
原油決済をペトロダラーと呼ぶようにドル固定。これが大戦後の国際秩序だ。

イランが経済制裁食らったのは人民元建て取引をしたからと言われている。

240 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/05(土) 17:25:40.58 ID:z1dUfQRn0.net

>>236
本気で財政政策を効かせようとするなら金融政策併用になる
逆も言える
アベノミクスの効きがイマイチなのは財出と併用しなかったからだし
(というか消費税増税して財政緊縮だ)

タイトルとURLをコピーしました