【米国の煽動】中国のイメージを毀損するウイルス起源説が再び出現【大量破壊兵器論】 [上級国民★]

PR

1 :上級国民 ★:2021/06/01(火) 07:53:41.58 ID:IPQ9B2hU9.net
中国のイメージを毀損するウイルス起源説が再び出現
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2021-05/31/content_77538515.htm

米国は現地時間26日にある声明を発表して、再度中国に照準を合わせたウイルス起源説を提起した。(文:席来旺。人民網掲載)

全世界を巻き込んだ新型コロナウイルスの起源解明は本来全世界的なものであるべきだ。しかし、米国政府は中国のみ、武漢のみに視線を向けている。バイデン米大統領は米情報当局に対し、COVID-19の起源に関する情報を収集・分析し、3ヶ月以内に結果を報告するよう一層の努力を指示した。

かつて中国は新型コロナウイルス感染症との闘いにおいて、米側からトランプ元大統領による非協力及び横暴理不尽な責任転嫁という二重の妨害を受けた。パンデミックの問題において米国は、中国が新型コロナとの闘いにおける国際協力に重大な貢献をしているという基本的事実を顧みず、中国のイメージを毀損する世論戦を繰り返し発動し、国際世論をかき乱して、非理性的言論が飛び交う事態を招いた。

米国が騒ぎ立て煽動する中、西側諸国を中心とする対中デマ、非難、スティグマタイゼーションの動きは一刻も止むことがなかった。そして今、そうした動きが落ち着気を見せてから1年を経て、中国の研究所を新型コロナの発生源とする理論が再び米国の大手メディアに出現した。この新たな対中イメージ毀損はどのように生じたのか。

まず、ウォール・ストリート・ジャーナルが5月23日付で、スクープの形で、米国の言うところの「新たに機密解除」された米情報機関の見解を拠り所にして、再び「新型コロナウイルス武漢研究所流出説」を大げさに宣伝。米国の一部の人々はこれを鬼の首を取ったように捉え、中には声明を発表して助勢するケースもあった。米欧など西側先進国は感染状況が次第に緩和してきており、それでようやく新型コロナウイルスの起源解明問題をめぐり再び中国を詰問する余裕が出来たのだろう。

米国は世界保健機関(WHO)総会の開幕を目前にして、新型コロナ武漢起源説を力の限り主張。その魂胆は陰険と言えよう。

米国が新型コロナウイルスの研究所起源説を大げさに宣伝し始めたのは、米国防長官が中国に対話を3度拒絶されたという言い分を先ごろ大げさに騒ぎ立てたことと軌を一にしており、中国に責任を転嫁し、デマを事実と想定し、仮説を真実として広め、憶測を科学として扱い、みだりに中国のイメージを毀損するものだ。

米国では、「研究所流出論」をこの時代における「大量破壊兵器論」だと考えれば「うまく説明できる」のではないかとする学者も出てきている。つまり、米国がイラク侵攻前に主張したのと同様に、国の支持する嘘を利用してその合理性を証明しようとしているという解釈だ。

新型コロナウイルスの起源解明をめぐる国際的角逐が再燃しつつある。米メディアが新型コロナの問題を報じた同じ日、WHO総会が開かれ、米欧日豪が新型コロナウイルスについていわゆる第2段階の「独立した透明性ある科学的な」調査を改めて実施するようWHOに求めた。

実際には、WHOはすでに今年2月に調査を完了し、報告書も発表した。だがWHOが武漢での調査で得た結論に西側諸国は極めて不満であり、依然として調査結果を信じていない。

米国のこの行動は、WHO総会での議論に影響を与えることが目的だ。台湾地区や起源解明の議題を用いて論争を引き起こし、WHO総会を妨害するつもりなのだ。

本来、WHO総会はパンデミックの早期抑え込み及びワクチンの公平な分配の実現という差し迫った問題に焦点を合わせるべきだ。しかし、この2つの大きなテーマにおいて、米国とその主要同盟国は道義的優位性だけでなく実際の行動も欠いていた。新型コロナ対策の国際協力は「任重くして道遠し」だと言えるだろう。

世界は米国が以前のトランプ時代のように狂気じみた責任転嫁をして国際秩序を混乱させるのではなく、教訓を汲み取り、大国としての責任を真に担うことを必要としている。米当局に対して、現在の国際情勢を冷静かつ明確に認識するよう忠告する。トランプの狂気とでたらめの覆轍を踏んではならない。(編集NA)

「人民網日本語版」2021年5月31日

24 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:01:35.81 ID:r1DKdNg50.net

戦争中なんだからしゃーない
中国に味方はいない
未だに日本の領海をうろついてるし

68 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:23:36.93 ID:7ZZgjgAQ0.net

普通にブカンの研究所で研究していたのは事実だろ。

130 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 09:32:57.21 ID:mb0d/DFb0.net

当時は あの地域だけ病気 みたいな感じで応援物資も送ってたろ?
何忘れてんだよ

136 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 10:26:11.97 ID:t/UEGEf90.net

>>8
ほんこれ。
中共はウイルス蔓延を国家ぐるみで隠蔽してた時点でギルティだわ

127 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 09:28:54.92 ID:W8ap2LZk0.net

>>122
とはいえ、仲のいい国がないからなw
どうしてもそうなるのではw

147 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 11:40:08.75 ID:6wLEXWtz0.net

どうやっても中国のせいにしたいんだな
中国は全ての情報を公開してやれ

6 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 07:55:44.32 ID:Niwm3Vxm0.net

アメリカ人の主食は米じゃないのに
なんでアメリカのこと米って呼ぶんやろね?

72 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:25:10.57 ID:mAcbk34L0.net

>>52
それは政治だね

いづれ日本もやられる可能性はあるけどそれでもいいならどうぞと

少なくとも真実は何であるのか検証能力を放棄してはならないと思う
日本がやられる可能性もある

ただ、中国は敵をつくりすぎたかもしれないね

あちらこちらで軍が動きすぎた
世界が敵だと定めるのも仕方ないかもしれない

中国は自重しなければならない
中国という国を維持したければね

60 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:18:57.57 ID:n0td5Yu00.net

>>1
はやく世界にごめんなさいしろよ従来

187 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 12:24:10.10 ID:FpVFp4FF0.net

さっさと支那人を絶滅させて各国で分割すればいいよもう

129 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 09:30:07.28 ID:mb0d/DFb0.net

おいおい、武漢封鎖とかでかでかと記事になってたろ当時
その後に病院建設生放送してたろwwwwww
何無かったことにしようとしてんだよ

135 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 10:24:14.31 ID:hlbK2RSw0.net

いや、やっぱりアジア人だったような…w
コソコソコソコソ

267 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 19:39:23.63 ID:sCtRUtYv0.net

>>266
もう、本当に目を覚まして、
そのパラレルワールドから離れろって。

143 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 11:05:20.70 ID:Ronao/1p0.net

>>1
チャンコロウイルス

237 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 15:32:01.40 ID:L2xh9sdz0.net

中国のイメージを既存だと・・・釣りかよw

13 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 07:59:24.68 ID:eLoz3xPb0.net

スレタイだけで五毛が建てたとわかるスレ(笑)

116 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:56:25.10 ID:jZbcKtq30.net

これ以上悪くなりようがないだろ中共のイメージなんて

170 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 12:10:03.57 ID:scAvAYg80.net

生物兵器開発に注力する中国 
https://www.sankei.com/world/news/200412/wor2004120002-n1.html

20年以上前から中国では軍事研究の分野で、西側諸国によって
定められたルールを超えた戦争の準備をすべきであるとの主張がなされてきた。

中国の軍事研究者たちは圧倒的軍事力を持つ米国に非対称の戦いを挑むため、
この20年にわたり生物兵器に焦点を絞って研究開発を進めてきた。

1996年、中国人民解放軍空軍の2人の将校、喬亮(少将)と王湘穂(大佐)は、
中国東南部の福建省にある小さな村で研究を始めた。

そして、最終的に、『超限戦:対全球化時代戦争与戦法的想定』
(ルールを超えた戦争:グローバル時代における戦争と戦法の評価)
と題した著書を解放軍文芸出版社から共著で出版した。

『超限戦』の中心的主題は、中国が「自衛のためにすべての境界と規制を超える戦争」
を行う準備をすべきであるということだ。

中国の独立系メディア「財新」は、中国の研究所が2019年12月末までに
謎のウイルスを非常に高い感染力の新たな病原体として確認していたことを明らかにした。
ウイルスは、後にCOVID−19として識別された。
しかし、研究所は当時、さらなるテストの中止、サンプルの破棄、
そして情報を可能な限り秘匿するよう命じられた。

今回のパンデミックの発信地である中国・武漢の衛生当局は、
2020年1月1日以降、原因不明のウイルス性肺炎を特定するサンプルを
破壊するよう研究所に要求したのだ。
中国政府は、人から人への感染が起きている事実を3週間以上も認めなかった。

86 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:31:32.33 ID:mendsRBz0.net

>>6
わらたw
確かに

220 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 13:56:14.66 ID:Svw8ipCl0.net

寝言言ってないで賠償金の工面をしっかりな

63 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:20:31.73 ID:r1qlqTbK0.net

開戦まだ?
待ちくたびれた

19 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:00:57.17 ID:6dotS8Af0.net

はじまるぞ。。制裁からの紛争コースが

264 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 18:03:08.80 ID:tqR9BG2B0.net

イメージ通りだけど

91 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:34:20.22 ID:GI5EiG9+0.net

>>1
盗人猛々しい

42 :三河農士 :2021/06/01(火) 08:08:06.58 ID:GwsJkmrp0.net

イメージなんてとっくに最底辺じゃん。

71 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:24:42.63 ID:glfPTlkU0.net

もう完全に新型コロナウイルスは武漢ウイルス研究所から漏れた細菌ウイルス兵器
と確定したじゃん、状況証拠の数々も学説学術面もそれをしめしている。
中国共産党政権は世界の敵確定、謝罪と賠償が必要だ。
それがなければ世界中の国家や個人、グループや企業が復讐報復の攻撃を
始めるだろう。

221 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 13:57:31.27 ID:p6aGzrgm0.net

武漢ウィルスな

154 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 11:56:04.91 ID:ibxNd++Q0.net

>>96
アメリカ相手にガチで戦争する度胸はないだろうな中国

48 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:10:16.02 ID:6cBcxK2g0.net

イギリスで論文でるんでしょ
組み換えした証拠が遺伝子の中に残ってるってやつ
楽しみ

73 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:25:26.20 ID:ChgJyitf0.net

>>69
損害賠償が認められたら中国の海外投資分がごっそり取り上げられるから必死に否定してる

250 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 16:16:20.71 ID:OwqJqeqP0.net

中国人は平気で嘘をつく、決して謝らないことは世界の常識
中国が何か言っても、ほざいてるとしかとれない
いままでデタラメやり過ぎてきたんだよ
今回はしらばっくれてとんずらできんわな
今更土下座しても遅い遅い

81 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:28:55.19 ID:mendsRBz0.net

>>74
>第1に挙げたのは、エボラウイルスなど細菌研究をする米メリーランド州フォート・デトリックの米陸軍研究機関「細菌・生物兵器研究所」が2019年7月、汚染水漏れを起こし閉鎖された事例。

なんでこれ報道されないの?怖いわ

37 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:07:02.60 ID:rITFej5u0.net

>>21
一年間もWHOの調査を拒否したんだから、真っ黒けだろw
ほんと支那は笑かすわw

201 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 12:39:23.31 ID:t4te7n270.net

科学論文も出てきたんだしもうゲロっちゃえよ
協力した外国勢も巻き込めるんだからメンツ的にも問題ねーだろw

62 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:19:17.57 ID:rITFej5u0.net

>>32
それはないと思うよ
生物兵器は核兵器を使うまでもなく、相手国に打撃を与えられることを
見事に証明した
核兵器は使った側が国際世論の非難を浴びやすい
しかし、生物兵器はその使用が有耶無耶になりやすいのではないかな
だからこそ今回の中国起源は世界的に厳しく追及しなければならない

231 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 15:11:35.09 ID:N5B9s6Hr0.net

中国じゃないと思ってるのって中国だけだろww

93 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:37:53.57 ID:rYH66ExE0.net

実際の所、武漢から流出したのが真実だとしたら中国にはどういう責任が有るの?

例えば純粋無垢な中国の10歳くらいの少年が、
それがどういう事か知らずに核のボタンを押しまくって、
中国を含めた世界中に核ミサイルが落ちたとしても、
中国も被害者だからなぁ。

50 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:11:00.81 ID:W8ap2LZk0.net

つか、中国のイメージを傷つけたのは、武漢の研究所からのおもらしじゃないかという疑惑があった中
立ち入り調査になかなか応じなかったり
調査してみたらサンプル破壊されていたり
調査すべきだと発言したオーストラリアを公に恫喝したり

この態度のほうじゃないの?
世界的災厄がどういう経緯で広まったか、中国自身が積極的に調査に強力する態度があったり
告発した医者を守ったり早く世界に危機を把握できた時点で情報共有していれば
おもらしがあったにしろ「中国はできることをやっていた」とみなされたと思うが
ミスと、悪意と、瑕疵と恫喝のミックスで、いったいどこでイメージが悪化しない要素があると考えてるのか、逆に聞きたいわw

75 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:25:55.04 ID:W8ap2LZk0.net

>>69
もちろん応じないだろう
高慢な態度で踏み倒すことになる

その場合、各国は中国の海外資産を差し押さえるとか凍結するとかどうなるか見もの

36 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:06:39.36 ID:mAcbk34L0.net

>>30
こういったそれっぽい文章も検証が必要

AIがそれっぽい文章を生成するらしい

実在の人物なのか出来事なのかウィルスは科学的にそのような構造になっってるのか?

167 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 12:06:43.29 ID:SGJkEg6t0.net

>>163
それ、戦争の合図になるで

123 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 09:20:02.95 ID:jzGTCsm40.net

そもそもは中国武漢が起源なのにテキトウナ嘘で塗り固めるからこうなる

233 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 15:14:47.05 ID:udbHSJ/n0.net

>文:席来旺。人民網掲載
中国共産党が世界中に賠償金払う準備をするように促してくんねえかなあ
革命になったら席さん英雄になれるよねw

158 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 11:58:23.53 ID:5wCWMDal0.net

生物兵器としたらお粗末だなぁ
自爆してるし、自家製ワクチンはブラジルからポンコツ扱いされてるし

40 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:07:34.97 ID:Vp5E8aTQ0.net

>>34
あからさますぎて逆に中国へのディスになってる
どう考えてもチャイナマネー握らせてるだろ自白してるようなもん

26 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:01:51.59 ID:bAr3n7/X0.net

まぁ何かしら中国は関与してるでしょうし

145 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 11:19:54.12 ID:YgMrhx0k0.net

>>1
中国のイメージを毀損?
最近アホな反日立て子ばっかだなw
日本から出ていけばいいのに

124 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 09:20:14.76 ID:DOWp6Q7H0.net

武漢起源なのは間違いない

82 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:29:14.69 ID:fA8IwytH0.net

いろいろ見ると、確定っぽいよね。
世界中で既に350万人も頃しちゃって、チャイナはもう終わりだね。。

21 :ニューノーマルの名無しさん:2021/06/01(火) 08:01:03.03 ID:7AFZAAzr0.net

まぁ、証拠隠滅の期間も
ゆったりと1年はありましたし

タイトルとURLをコピーしました