【古代】邪馬台国と対立の男王国は岐阜にあった! 狗奴国東海説に迫る ★2 [樽悶★]

PR

1 :樽悶 ★:2021/05/02(日) 21:59:58.35 ID:WQRYh2y29.net
笹山古墳で検出された周濠の跡。最古級の前方後方墳と確認された=岐阜県大野町上磯(大野町教委提供)

 古墳出現期の3世紀初頭(西暦200年前後)に築造されたとみられることが明らかになった岐阜県大野町の前方後方墳「笹山古墳」。全長は50〜60メートルと同時期では最大級の規模を誇ることが判明し、近江地方(滋賀県)の影響を受けた土器も出土した。被葬者はかなり広範囲の地域を支配した首長クラスとみられるが、愛知、岐阜、三重の3県にまたがる濃尾平野は、「魏志倭人伝」(三国志魏志東夷伝倭人条)に、「邪馬台国」と敵対したと描かれている「狗奴国(くなこく)」の拠点で、その墓形を前方後方墳とする説がある。最初期の前方後方墳の判明は、そうした議論にも影響を与えることになりそうだ。(編集委員 上坂徹)

■レーダーで判明

 笹山古墳は大正時代に開墾のために墳丘が削平されており、径40メートル程度の円墳とみられていたが、平成22年に、天理大学が地中レーダー探査を実施し、前方後方墳だったことが判明。全長は約40メートルと推定されていた。その後方部を昨年末、大野町教委が発掘調査したところ、後方部すそ部分を取り巻くテラス、古墳を巡る周濠の跡を検出した。周濠の幅は10メートル以上で、墳丘の長さは、当初のものを大幅に上回り、50〜60メートルに上ると推定できる、という。(続きはソース)

産経新聞 2021.4.26
https://special.sankei.com/a/life/article/20210426/0001.html

★1:2021/04/30(金) 23:21:03.59
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1619792463/

141 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 13:36:49.38 ID:0HdLP+Ua0.net

人種よくわからないから、🇨🇳🐼全部中国人アルよ

41 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 23:20:07.76 ID:FQFITCQ+0.net

男王国というのが今の金津園につながるわけね

53 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 23:43:06.89 ID:pns4nLqK0.net

日本は言いたきゃ言えばいいの!
やーい!ちーび!ちーび!

85 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 03:11:34.44 ID:rh0h+Vko0.net

>>81
侏儒国もそうだよ。

三四寸75〜100cmの人間なんて実在しないのに、当時の平均身長160cmに対して
身長150cmの人骨が出ただけで、種子島が侏儒国だと大騒ぎする馬鹿がいる。

徳川家康も150cmくらいしかなかったと言われてる。
その程度の差なのに、侏儒国は実在した!と大騒ぎ。

7 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 22:05:05.90 ID:/3vAIFvL0.net

タイムマシン作った方が早い説

38 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 23:11:59.69 ID:nVEBzJkY0.net

何故奈良に都を置けたかと言うと背後の伊勢に味方の勢力がいたからだよ
伊勢が敵なら怖くて奈良には都を置けない

92 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 07:00:34.34 ID:QzlT/wOT0.net

三国時代の中国語の発音ってわかってるの?

92 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 07:00:34.34 ID:QzlT/wOT0.net

三国時代の中国語の発音ってわかってるの?

59 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 23:55:34.30 ID:iRE74ZH10.net

>>56
つまり、弥生時代の事実の解明には天皇の生い立ちに関することが大いに関係していて
ちょっとでも神話や儀式にケチがつくのを恐れているんだろうね。

どんな国も元をたどると、最初は北朝鮮みたいに独裁国家なんだけど、きれいごととしてそっとしておきたいみたいな。

57 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 23:52:01.87 ID:a26zIFyL0.net

調査するにしても土器の破片が出たとか
手がかりが無いと掘らないよ 無駄だもん

27 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 22:35:19.52 ID:HxUx+7RH0.net

金津園にあったんだろ、知ってるぜ

15 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 22:14:48.08 ID:lHvUg8Z20.net

>>5
“詳しい人に聞いた”糖質だなおまえ

119 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 10:55:47.09 ID:LWGgR3us0.net

天才陳寿が方角を間違える訳も無く、わざとそう記したとする、脆弱な出来立てほやほやな卑弥呼の国を護る為にね、史記の冒頭司馬遷を意識したんだよ、残念ながら九州では前方後円墳を説明できない倭人では造れず半島渡来では祭祀が違う、弟がどうなったのか?これも書いといて欲しかったねぇ、266年には台与の使者は天円地方を身につけてる一体誰が創ったのか?箸墓が卑弥呼のおはか、また径百歩は始皇帝の石室と同じ宗女台与は五大霊山の1つの名

35 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 23:04:39.43 ID:QjMiP2aj0.net

岐阜県ってどこにあるの?

45 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 23:32:25.98 ID:pns4nLqK0.net

>>28
お?!三河帝国のアレンジ?
平清盛は白河法皇の子供?!
なんて説あるけど

17 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 22:18:49.20 ID:a6VWQsrS0.net

>女王国の東、海を渡ること千余里で、また国々があり、これからもすべて倭種の国である。

>また侏儒国はその南にあり、人々の身長は三、四尺で、女王国と四千余里離れている。
>また裸国・黒歯国はその東南にあり、舟行一年で到着できるという。
(山海経、淮南子からの引用)

>これらを含めて倭地の様子を尋ねると、海中の島々の上にはなればなれに住んでおり
>あるいは離れあるいは連なりながらそれらを経めぐれば、五千余里にもなるだろう。

陳寿が思い描いた倭国の姿を魏志東夷伝からそのまま描き起こすとこうなる

・中華全土が方万里のとき三韓が方四千里
・東夷全体が大きく引き伸ばされているのでそれと同じ縮尺で日本列島も拡大する
・南に海を渡ると壱岐国
・東に海を渡るとまた倭種の国
・それらを巡り歩くとおよそ五千里

このように地図を描き起こしてみると倭国はまさに会稽東冶の東にあることになる

37 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 23:07:14.93 ID:r9Dt+Tss0.net

>>5
>>1をたった今友人の韓国人に説明した
黙って聞いていた彼は、説明を聞き終わると
静かにため息をついて、
ピャンシン(病身:残念だという意味)と小さくとつぶやくと
私の目を見つめて静かに話はじめた

こんなことは韓国では絶対にあり得ないことだ
猿や犬並みの倫理観しかもたない日本人が多いのは
戦犯国であることから目をそらして
韓国に対する戦争責任を認めず
謝罪もできないことが遠因だ

日本人が韓国にあこがれ
韓国人の心を捉えたいと思うなら
韓国のように清廉な文化先進国になりたいと願うなら
まず菅と日本国王愚王ナ☆ヒトが、
韓国で土下座謝罪をするところからはじめなければならない

その時がきたら自分は土下座する菅のスダレハゲ頭につばをはき、愚王ナル★トの頭を踏みつけるつもりだ
ハゲはすすり泣き、国王(以前から韓国への謝罪をしたいと考えている)は感謝の言葉をのべるだろう
その時はじめて韓日の正しい関係がはじまるのだ

本当に説得力がある話だった
やはりこの冬で病身菅政権を終わらせる必要があるようだ

86 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 03:16:50.52 ID:BgRCbZVa0.net

奈良にも邪馬台国とは違う栄えた勢力があったとは思うが、邪馬台国の名が欲しくて必死なんだな

76 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 01:59:57.55 ID:zbfj1lTM0.net

ってことは邪馬台国はやはり畿内か

128 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 12:03:06.61 ID:A4WkaTG40.net

近江、美濃、尾張、伊勢桑名、周辺だろう。古伊勢湾。

81 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 02:28:39.42 ID:3wXGgufK0.net

歯黒国、裸国、小人国は
山海経、淮南子から引用して来た東の海の中にある島の話だよ
東南の海中の国だからと陳寿がここぞとばかりに倭国に混ぜてしまった

46 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 23:33:14.37 ID:FjVpcF4x0.net

>>39
ゴメンゴメン。
その地図をよく見ると、呼子に上陸して、吉野ケ里遺跡まで1日で全力疾走だね。

いやすげえ!
自衛隊のレンジャー部隊でも、呼子→吉野ケ里遺跡に一日で行くのは無理なんじゃ?

九州説カルトって、ここまですごい妄想を信じられる人でないとやってられないってことだね。

132 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 12:52:41.98 ID:lDQS1iIO0.net

里数を5、6倍に計測ミスしたりするかね?

143 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 14:08:31.98 ID:0HdLP+Ua0.net

「ん」が鈍る民族って相当珍しいけど、
他にいないかな!大陸に「ん」が鈍る民族
生き別れになった友達探すみたいで面白い。

61 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 23:59:32.17 ID:8vV+7/O90.net

邪馬台国は北九州の糸島です 
ここに美人姉妹あり(魏志倭人伝外伝)

131 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 12:14:07.29 ID:0CvgHqZq0.net

計其道里 當在會稽東治之東
>その道里を計るに、まさに会稽、東冶の東に在るべし。
その道のりを計算すると、まさに会稽、東冶の東にある。

所有無與?耳朱崖同
>有無する所は?耳、朱崖と同じ。
持っている物、いない物は?耳、朱崖(海南島)と同じである。

倭地温暖 冬夏食生菜 皆徒跣 
>倭地は温暖にして、冬夏生菜を食す。皆、徒跣。
倭地は温暖で、冬でも夏でも生野菜を食べている。みな裸足である。

>夏后少康の子は会稽に封ぜられ、
>断髪文身して、以って蛟龍の害を避く。
>今、倭の水人は沈没して魚、蛤を捕るを好み、
>文身は、亦、以って大魚、水禽を厭(はら)う。
>後、稍(しだい)に以って飾と為る。
夏后(王朝)の少康(五代目の王)の子は、会稽に領地を与えられると、
髪を切り、体に入れ墨して蛟龍の害を避けた。
今、倭の水人は、沈没して魚や蛤を捕ることを好み、
入れ墨はまた(少康の子と同様に)大魚や水鳥を追い払うためであった
後にはしだいに飾りとなった。

参問倭地 絶在海中洲?之上 或絶或連 周旋可五千餘里
>倭地を参問するに、絶えて海中の洲島の上に在り。
>或いは絶え、或いは連なり、周旋五千余里ばかり。
倭地を考えてみると、遠く離れた海中の島々の上にあり、
離れたり連なったり、巡り巡って五千余里ほどである。

魏志倭人伝における邪馬台国の位置は
どの部分をとっても沖縄台湾にあるという前提で書かれており
九州北部だとか近畿だとかを暗号化して書かれてるとかはない

68 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 00:45:35.83 ID:WCqfBCBn0.net

はて…?
「卑弥呼の墓は当時としては画期的に大きな墓=箸墓古墳」
という話ではなかったのか?

箸墓より規模が小さいとはいえ、箸墓より
先に前方後円墳があるのでは
卑弥呼の墓はパクリになってしまう

しかも敵国の狗奴国の墓をまねたことになってしまう
おかしいやろ

102 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 07:39:04.42 ID:z7eCENsy0.net

>>11
在日が何が何でも朝鮮と日本の祖先を
同じにしたいから工作する。
何故なら同じなんだから、
自分達在日は日本に居られると論じたいのが
ミエミエ。

112 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 09:32:36.16 ID:0HdLP+Ua0.net

現在の中国大陸と睨めっこしてても
答え出ないと思うけど。
海水面が下がって、大陸棚が陸地だった時代もあるだろうし。
その頃は淡水のある沖縄周辺に国家あったのでは。
(だだっ広い平地=かつて海に沈んだ事のある大陸棚)

40 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 23:19:02.98 ID:DYmFeffE0.net

>>1
話は聞かせてもらった。早速岐阜県の名称を男根県に変えよう。

109 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 09:05:16.16 ID:0HdLP+Ua0.net

候を取ったら日本語と中国語
区別つかないんじゃね?でござる

154 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 15:28:37.19 ID:hwGidxhH0.net ?2BP(1000)

https://img.5ch.net/ico/nida.gif
倭人伝にはあるいは南しあるいは東し狗邪韓国に至る七千余里と記載しているので
方角の間違いも無い、狗邪韓国〜対馬〜壱岐〜呼子の距離は総て1千余里
つまり7000+3000=1万余里となる。これに末廬〜伊都の500
伊都〜奴国の100と奴国〜不弥国の100を足せば10700余里となり
残りは12000-10700=1300里となる1里は75mなので
1300×75=97500m=97.5kmとなり
邪馬台国は不弥国から100km以内の吉野ヶ里にあったと言う事になる。

74 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 01:51:55.26 ID:WCqfBCBn0.net

倭人伝と同じ三国志内ですら
「日は東より出る」とある

倭国にいようと中国人使者が
そのことが分からないだろうか?

三國志 魏書 崔?毛?徐奕伝
http://home.t02.itscom.net/izn/ea/kd3/12a.html
>曹操はその内情を知り、布令して
>「日は東より出、月は東方で盛んとなる。

69 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 00:57:15.50 ID:gBmygUau0.net

https://youtu.be/2rjBT6dFmIg
これじゃん…

65 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 00:15:50.48 ID:VG3PDHDB0.net

>>61
糸島は伊都国。
福岡市〜大野城・太宰府あたりが奴国だよ。

34 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 23:01:45.78 ID:sFWfEYY00.net

狗奴国はほぼ久努、久能で決まりだ

3世紀の後漢語、日琉祖語研究してる人のツイッター見たが面白かった
言語学アプローチ、説得力ありまくり

89 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 06:34:00.05 ID:hwGidxhH0.net ?2BP(1000)

https://img.5ch.net/ico/nida.gif
福岡県でも遠賀川の東側からは甕棺墓は出土していないから
遠賀川を境に異民族が暮らしていたと言う事だ。

47 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 23:33:54.01 ID:SRXNPMRK0.net

邪馬台国は福岡南部〜佐賀・熊本北部だよ。
狗奴国は間違いなく熊本。
マジで近畿説すら無理があるのに東海説なんて有り得んわ。

18 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 22:18:51.39 ID:pns4nLqK0.net

調べないんでしょw
蒙古斑あるかどうか。
モンゴル人より俺たちの方が偉いのに
って

32 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 22:53:25.46 ID:6dvA5aAR0.net

奈良県だからな!

103 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 07:42:30.32 ID:OMRX5NTj0.net

次の王朝が歴史書記録してるから
文法とか発音とか
当時から同じだったとか
分からないんでしょ?

79 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 02:18:47.81 ID:8Lf61FGt0.net

ゲイが歓喜!!!!

124 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 11:39:38.54 ID:BvbRbcWH0.net

お尻合いになりたい孤独な男性たちが集まってきたのだろう

114 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 10:10:50.86 ID:8aC7FNTR0.net

>>111
弥生時代は縄文よりも闘いが多くなってるよ。
定地農耕が進めば、土地を巡って争いが増える。

その権力者の地位を巡って倭国大乱とか、卑弥呼の死後の王位でコロしまくってるだろ。

105 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 07:49:35.12 ID:OMRX5NTj0.net

唐と日本の中間に
別言語の国があったって事じゃないの?
朝鮮とも違う

84 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 03:08:57.32 ID:hwGidxhH0.net ?2BP(1000)

https://img.5ch.net/ico/nida.gif
奈良の遺跡からは大陸や半島の品物が何1つ出土していないから
常識的に考えても卑弥呼は北部九州に住んでいたと判断出来る。
いつまでも奈良説など言い張る奴は知能程度が相当低い。

77 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 02:11:59.54 ID:iujYgep50.net

>>75
>女王國東 渡海千餘里 復有國皆倭種

これは北海道の縄文人。

>又有侏儒國在其南 人長三四尺

これは北海道の道東や千島列島に伝承として残るコロポックルのこと。

19 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 22:19:21.27 ID:3uQ1eSfa0.net

ひょっとして岐阜倭人伝に書いてあるのか?

42 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/02(日) 23:26:10.39 ID:FjVpcF4x0.net

>>39
放射読みよりもさらにインチキの、帯方郡起点読み。
しかも陸行1月を、勝手に陸行1日に改ざん。

んであれでしょ?魏使たちはなぜか伊都国ではなく呼子に上陸して、
伊都国まで1日で全力疾走して行くんでしょ?

なぜに呼子みたいな辺鄙なところに上陸して、伊都国まで1日で全力疾走??
妄想で、頭おかしくなってるよ、君ら。

九州説論者は、次から次へとインチキを考え出す。

80 :ニューノーマルの名無しさん:2021/05/03(月) 02:28:37.56 ID:UA12g2da0.net

タイトルとURLをコピーしました