【戦争】「知らない」一点張りの旧陸軍関係者、高校生に重い口開いた…「登戸研究所」の調査過程を展示 [七波羅探題★]

PR

1 :七波羅探題 ★:2021/02/15(月) 11:21:25.01 ID:jYP5im3c9.net
読売新聞オンライン2021/02/15 08:50(鈴木英二)
https://www.yomiuri.co.jp/national/20210214-OYT1T50073/

 謎に包まれていた旧陸軍登戸研究所の実態がどう解明され、資料館設立に至ったのかを紹介する企画展「極秘機関『陸軍登戸研究所』はこうして明らかになった!」が、川崎市多摩区の明治大平和教育登戸研究所資料館で開かれている。調査にあたった高校生や市民らの地道な活動などが紹介されている。

 旧陸軍は1937年に川崎市に実験施設を設置。39年からは登戸研究所として生物化学兵器や風船爆弾、偽札製造などの研究開発を行った。45年には空襲回避のため長野県や福井県、兵庫県に分散移転した。

 しかし敗戦になると、研究所に関する資料やデータはことごとく焼却、隠滅された。関係者も口を固く閉ざしていたため、こうした研究内容は長年にわたって闇に包まれていた。

 展示では、元所員らが82年に親睦団体「登研会」を結成した頃から、2010年の資料館開館までの歩みを紹介。登研会が設置した石碑の拓本や聞き取り調査の参考となった登研会名簿、元所員の手記、保存運動の経緯などの資料やパネル約40点が展示されている。

 注目される一つが、80年代後半、研究所の解明に大きな役割を果たした川崎市の私立法政二高と長野県駒ヶ根市の県立赤穂高校の生徒だ。法政の生徒は市民団体「中原平和教育学級」のメンバーらと研究所の名簿を頼りにアンケートや聞き取り調査を始め、研究現場の状況を明らかにしている。赤穂の生徒も疎開先の長野県内に残った関係者を訪ね歩き、毒物実験を行ったことなどを聞き取ったという。

 当時、法政二高教諭で生徒らと調査にあたった同資料館展示専門委員の渡辺賢二さん(77)は「何を聞いても『知らない』の一言だった関係者たちが、高校生には重い口を開き、資料を提供する人までいた。未来の若者には自分たちと同じ過ちをしてほしくないとの思いがあったのだろう」と推し量る。

 また、登研会が封印していた秘密を語り始め、研究所跡地に記念碑の設置に向けて動いたことも解説。歴史の掘り起こし運動の輪が広がり、市民グループ「登戸研究所保存の会」が発足し、明治大学内でも保存運動や学術的研究が始まったことが、資料館の開館につながっていったという。

 担当の特別嘱託学芸員塚本百合子さん(40)は「高校生や市民だけでなく、登研会の人たち自身も昭和から平成に変わった頃から後世に伝えていかなければという思いに変わっていった点に注目してほしい」と話している。

 

103 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 22:33:49.96 ID:L0wBB6g20.net

あと、偽札を作ってばらまくとか、普通の国だったら恥ずかしくてできないようなことも研究してた。

65 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 12:14:31.00 ID:ZBKCdeG90.net

>>37
登戸(のぶと)なつかしい…

17 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 11:31:31.16 ID:GOb1ffXL0.net

日本を貶めるための歴史捏造やってる暇があったら今起こってるチャンコロによるウィグル人虐殺について調べれば?

9 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 11:25:46.48 ID:LiMbYhRw0.net

ここであらゆる人体実験が行われ
マルタと呼ばれた、実験ヒトが大量に消えた

64 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 12:12:59.64 ID:FpDiRQDY0.net

いまさら

59 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 12:09:21.59 ID:mVGPRC4d0.net

戦争の事って話す人と話さない人で分かれるよな。
明治生まれのうちの爺さんは戦争の話はしなかったな。

105 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 22:39:48.72 ID:Rd1a3b2x0.net

>>96
妄想もそこまでいくと逆にゲームの題材に出来そう

バイオハザードみたいな

10 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 11:26:32.65 ID:ViE7RgtW0.net

77歳とかなら幼児だよな…

60 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 12:10:03.77 ID:LDhzO9dx0.net

明大の生田校舎のあたり?

119 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/16(火) 06:16:25.73 ID:BCxlFTi30.net

動物実験か…
登戸研究所っていうけど、生田の方が近いね
今の明治大学あたりか

99 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 18:26:46.48 ID:biPNAYHO0.net

日本が中国で行った戦争では、一部で反共という動機にもとづく殲滅のようなこともあった
わけで、独ソ戦でドイツが行った同様の治安戦との比較でもけっこう面白いと思うんだよね。
当時はイデオロギーの時代だからね。

ところが現代の中共は、国民党の支配地域がうけた被害をわりと話題の前面に出す傾向があって、
日本の反共については大げさには宣伝しない。

13 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 11:29:01.45 ID:uF8/9Uep0.net

PSNの件で電話したら「知らない、関係無い」の一点張り。
本当にクソだわ任天堂は。

25 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 11:36:55.12 ID:hX47oh+I0.net

どうせチョウセンジンが騒ぎ出すんだろ

109 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 23:00:28.66 ID:fHgqHpxN0.net

怪力線 マグネトロン 電子レンジ

18 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 11:32:27.38 ID:u2CAs11i0.net

>>5
タイも独立国だったじゃん

86 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 13:56:43.68 ID:Ft22QU2I0.net

いまは明治大学なんだね
https://www.meiji.ac.jp/noborito/about/index.html

42 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 11:52:38.67 ID:n08WAlyb0.net

>>1
自分たちと同じ過ちをしてほしくない思い
 
左翼思想はしてほしくないよね。

41 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 11:52:13.75 ID:PQvbaY1F0.net

こうした生物化学兵器の研究などが、きちんと継承されていれば、
今回のコロナ対応は、より的確になっていただろうに。

――こうした多様な視点でものごとを見る癖をつけよう。

エセ反戦教師は、戦争中の活動について偏見を持つので、幅広い視野で物事を考えることができない。
自分らの学校にも、そういう教師がいると思うが、そいつらは生徒の洗脳ばかり狙ってるから、気を付けてね。
だまされるな!

71 :ネトサポハンター:2021/02/15(月) 12:39:29.55 ID:Zb3T46iU0.net

 

よし!この調子でオレンジエアも行ってみようか!!

 

56 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 12:08:29.94 ID:Z0OYNgfH0.net

「生物化学兵器」「偽札製造」「風船爆弾」

全部北朝鮮が詳しいやん。

33 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 11:43:00.82 ID:GnL9dg5A0.net

>5

すんげー脳内妄想ぶり。
これだけ美化できる能力は他に活かすべき。

81 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 13:28:12.91 ID:K/06jKep0.net

>>14
俺にとっては母校だが、あそこは文系の教師にアカが多くてなあ・・
今はどうだか知らんがパヨクの巣窟って感じ。生徒は殆ど影響受けて無かったが、
少数はオルグされたような人生を送ってしまう。
で、シリアで後藤ケンジ君が首を切られてしまった。
あの時も彼を教えたジジィ教師が救出の署名を武蔵小杉でやってたよ。
イスラム国にそんな物通用するか!っての・・

19 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 11:32:50.52 ID:Rdur8oWT0.net

せっかく資料燃やしたんだからしゃべんなよ

106 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 22:46:43.57 ID:0Ap90jSL0.net

俺の爺ちゃんの兄貴はうちに遊びに来るたびに
ハルビンだか満洲だかで裸にした中国人を向こうから走らせて何十人も首を切ったという話を嬉々として話してたわ
婆ちゃんはキチガイだといつも言ってたw

7 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 11:24:01.50 ID:ViE7RgtW0.net

当時何歳?役職は?

66 :通りすがりの一言主:2021/02/15(月) 12:14:50.32 ID:qyBGl2HP0.net

>>26
本郷猛は改造人間である。
仮面ライダーかよw

61 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 12:10:09.39 ID:zUcGKav50.net

ジープに乗ってマルタを運んできたという証言

135 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/16(火) 15:09:31.84 ID:6D7+rfBK0.net

登戸駅近くのみどり庵と言ううどん屋が美味かった

34 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 11:44:30.07 ID:FVkpZmRa0.net

>>23
聞いたのは、30年以上前です。

80年代後半、研究所の解明に大きな役割を果たした川崎市の私立法政二高と長野県駒ヶ根市の県立赤穂高校の生徒だ。

73 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 13:02:20.88 ID:nRoEplAn0.net

こんなアホな研究してたらそら負けるわな

93 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 17:59:01.44 ID:5HGLQnWL0.net

いまや旧軍関係者なんて白寿世代だぞ
昨日の晩飯を「知らない」一点張りさえ許されるのにw

29 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 11:40:33.37 ID:KEmkrH6E0.net

人間電子レンジ

44 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 11:54:47.61 ID:QCHFxT+I0.net

>>27
ちょうどこの高校生たちが関係者に話を聞いてた頃に目覚めて悪の組織と戦ってたよ

96 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 18:08:24.67 ID:Mh3Kz8mk0.net

動物とか昆虫の精子を人間の卵子に人口受精させて母体に戻して最強キメラ兵士みたいなの作る実験してそう

131 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/16(火) 11:30:08.74 ID:KzlHWMjN0.net

>> 33
> >5
> すんげー脳内妄想ぶり。これだけ美化できる能力は他に活かすべき。

自分らのやってることは他人もやってるって脳内妄想

38 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 11:50:50.05 ID:U0f8WK3/0.net

内容が無いよう

79 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 13:26:10.79 ID:TMd8Yh9W0.net

登戸って、南武線だかがあるところかな

70 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 12:35:54.25 ID:anjAy+OB0.net

>>60
まさにそこ。農学部の骨格標本などの物置だった木造平屋建てが90年代までは残っていた
烏骨鶏や腹にフタの付いたサイボーグヤギがその建物近くで飼われていた

112 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 23:37:26.27 ID:s/ZZHVuo0.net

核分裂による原子力兵器は戦前の科学少年達には近未来の兵器としてほぼ常識的存在だった

ウェルズは解放された世界で核兵器を描いたがこれが翻訳されて空想科学小説好きの昭和の子供達を戦慄させていたし、少年向き雑誌でも急速に発展する原子物理学を取り上げてもいてウランとかトリウムとかも普通に知られていた

132 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/16(火) 11:51:47.52 ID:TXLzibBC0.net

昔この辺にあった稲田登戸病院に入院したことがあるわ
上の方に行くと怪しげな廃墟があったりして面白かったなw

26 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 11:37:37.65 ID:u2CAs11i0.net

>>1
本当にヤバいのは隠されたままだね

・改造人間計画
・不死兵計画
・巨大人型決戦兵器計画
・物質転送装置計画
・人体転送装置計画
・航時装置計画
・地震兵器計画
etc

21 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 11:33:58.71 ID:onuMM/W80.net

>>11
それこそ隠蔽された被害があるんだろうな
逆か?でっちあげられた被害しかなかったとか?

83 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 13:35:22.51 ID:ee356ESq0.net

>>75
隠蔽しなきゃとっくにおわってたんじゃね?

123 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/16(火) 06:32:51.11 ID:pdz3/xQu0.net

登戸研究所の実態がいつまでも解明されなかったのは、別に超ヤバい研究やってたとかじゃなくて、
731や京大絡みで戦犯にされそうな研究やってたからなんだけどね。そら当事者は言えんだろ。

46 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 11:55:49.81 ID:S6MUvGML0.net

20万人の韓国人が人体実験で犠牲になった所

89 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 14:16:26.71 ID:8FXmW28F0.net

>>75 戦国時代から何百年経っても、その研究は続いてるけど。

39 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 11:51:01.61 ID:acmpKLJ+0.net

>>5
ハルノートの時点で米英の靴をペロペロ舐めてればどんな未来だったか興味ある。
樺太くらいは確保できたか。
北方四島は死守できたか。

121 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/16(火) 06:31:27.11 ID:mpyWDx0jO.net

現役からしたらどうみても嘘の怪談話の舞台程度の認識しかない

80 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 13:26:48.60 ID:H6JvKIFo0.net

>>41
731の研究者が大量に潜り込んだミドリ十字は、
今なんの役にも立ってないぞ

49 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/15(月) 12:01:23.23 ID:v5DDPeH60.net

>>18
それを言うなら清国、後を継いだ中華民国も独立国w
ネパールもモンゴルもそうだし、一応「満州国」も独立国
エジプトも名目上独立国
イランも独立国に成った
あとアフリカにはエチオピアとマダガスカルが古くから独立国としてある
20世紀初頭から第二次大戦までの独立国と言うと、そんなもんだろ
ヨーロッパでは第一次大戦で国境線の変更や消滅した国、新しくできた国もあったがね

タイは独立国だけど、フランスに侵略されて領土取られてるし、インドシナのフランス軍から圧迫は受けてた
大戦前からほとんど枢軸側つうか日本の準同盟国
戦後は実に上手くやったねw

エジプトは英国の影響下で、名実ともに独立したのは戦後と言って良いでしょ、英仏相手にスエズ動乱もあった

エチオピアは大戦前にイタリアに侵略されて独立回復は戦後

清国や中華民国は独立国には違いないが、あれだけ蚕食されてて独立国と言えたのかどうかなw

五大列強国のしんがりにでも地位を占めてた大日本帝国は、アジアの異端児で有ること自体は正しいでしょう

タイトルとURLをコピーしました